このことか

 職場近くの駅構内で、人身事故の影響で云々というアナウンスがひたすら繰り返されていた。帰ってきて、ネットのニュースを見て、このことだったのかと解った。それにしても、夏休み最後の日に、電車の入ってくる線路に飛び込むとは。よっぽど、学校へ行きたくなかったのかね。行きたくなければ行くことはない、と僕は思うけれど、学校へ行かない子供は普通じゃない、と捉えられる傾向が未だに一般的である。僕自身、学校へは行かないと決めはしたものの、親に報告するのがとんでもなく苦痛だった。ここまで親を苦しめるのなら、いじめを我慢してでも学校へ通った方が楽なのではないか、と思ったくらい。
 べつに、亡くなった方の肩を持つつもりはないけれど、たぶん、両親にも教師にも、この子の悩みは解っていない。知ってさえいない。毎日学校へ通っていて、成績も優秀で、部活動にも真面目に参加していたからって、自殺をする原因や理由がない訳ではない。周囲にそれを話しておらず、周囲もまったく気づいていないだけである。自殺は悪い、してはいけない、と言う人がいるけれど、僕はそうは思わない。自分で決めたことならば、生きることであれ、死ぬことであれ、その人の意志を僕は尊重したい。可哀想だね、と簡単に言いたくはないのだ。

 いや、やはり、こういう日記は止めようかなあ。自分とは関係のない出来事を書いて落ち込んでしまうし。もし僕が、高校時代に運良く死ねたのなら、このような記事で扱われたのだろうな、と思ってしまったせいで、図らずもこのような日記を発作的に書いてしまった。やはり、その日のことは、ブログ書かないようにしておいた方が無難か。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示