ふざけろ

 オリンピックが始まって、いじめのニュースはどこへ消えた。ニュースを見ないので、適当なことを言うもぐもぐさです>挨拶

 『Orpheus~君と奏でる明日へのうた~』を、発売日翌日に買い忘れたため、2週に渡って日本橋のアニメショップやゲームショップを探しても見つからず、諦めて再入荷を待とうとしたところ、意外にも簡単に手に入って(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 『Rewrite Harvest festa! 初回限定版』も一緒に購入。どうにか買うことができて、1カ月振りに安心した。
 最初は1~2週間は掛かるだろうと思っていたけれど、実際は、注文した翌日に商品納期が早くなったとの連絡が来て、3日後には商品が届いた。なんてこった、日本橋で毎週がっかりしていたのはなんだったんだ。このような余計な苦労を背負わないよう、お金があるときに、欲しい商品は予約しておかなければ。とにかく金。同情するなら金をくれッ!! という教訓。

 月末に給料が入り、固定支出を振り分けたあとで、両作品を、通販で頼んでしまおうと考えた。本来なら、Amazonで買いたかったけど、『Orpheus~君と奏でる明日へのうた~』を扱っていないのだ。『Rewrite Harvest festa! 初回限定版』も、値段が定価の倍以上になっていたので止めた(今では通常の価格に戻っている)。
 両方を扱っている通販サイトを調べ、最終的には、ソフマップ・ドットコムで頼むことにした。通販は初めてだけど、日本橋の店は何度か利用している。この時点では、どちらも在庫がないようで、メーカから取り寄せ、通常1~2週間での出荷となっていた。週末の日本橋で、やっぱりないよを繰り返すのも面倒になっていたので、届くのはいつでもいいやと注文した。
 そのあとすぐに、コンビニへ代金を支払いに行った。ここで代引きにすると、『那由多の軌跡』の繰り返しになってしまう。それに代引きだと、いつ届くか解らない状況で、いつまで代金を残しておけばいいんだ、と気持ちがもやむやしてしまうので、金があるときにえいやっと支払うことにした。

 この続きが、「久し振りにコンビニの店員にムカついたと思ったら、前回ムカついたのと同じ店員だったので、更にムカついたもぐもぐさです」の記事に繋がる。ソフマップへの支払いとは別に、川田まみ嬢の『SQUARE THE CIRCLE』をAmazonで予約するため、Amazonギフト券も一緒に購入するつもりだった。ロッピーで申込券を2枚出し、両方の合計金額を払ったところで、レジのおばさんが、ロッピーでの支払いが不慣れな人だと気づいた。2枚一緒だと、更に解らなくなるのではなかろうか、と思ったときには遅かった。隣のレジに行けば良かったと後悔する。
 この人、レジから出たレシートを渡して、これが領収書ですと言うんだよ。ギフト券は、ギフト券番号の載った用紙が印刷されるし、先払いした代金も、きちんと領収書が印刷される。こちらは何度も買っているのだ。これはレシートで、商品とは違うと僕は説明するんだけど、なかなか解ってくれない。このやり取り、前にもやってんだよな。
 支払い金額の載った用紙が印刷されるはずだと言ったら、あろうことか、値段の書いてある領収書は出ません。これが領収書です、と頑として譲らない。うんざりしたころに、レジに置いてあるプリンタから用紙が印刷されて、それを慌てて渡してくる。当然、ギフト券の方にも、先払いの方にも、支払い額は印刷されている。ちゃんと値段は書いてあるだろ、値段の書いてある領収書は出ない、なんて誰が言ってんだよ。
 説明するのも面倒で、さっさと帰ろうとしたところで、それが領収書です、値段はそこに書いてあります、などと言ってくる。さっきとまったく別のこと言ってるし。おそらく、用紙が印刷されたときに、こちらを渡さなければいけないと思い出しのだろうけど、言い方がひどい。この人は、自分がミスしているのに、それを謝ることもなく、自分は正しいことを言っている、みたいな感じで言うんだよ。
 いつから、このウザいおばさんばかりがレジにいるようになったのか。僕がしばらくコンビニ受け取りをしていたのは、同じおばさんでも、感じの良いおばさんがレジにいたからである。おそらく、感じの良いおばさんが辞めて、ウザいおばさんが入ったということか。なんてこった。とんでもなくウザ過ぎる。
 腹立ちは収まらず、別の店に寄って、酒とツマミを買って帰った。まったく、このようなお金の使い方はもったいない。実にもったいない。そう思いながら、酒を飲みつつ、ツマミを食べていた。とりあえず、この店へは、もう行きません。Amazonギフト券の購入も、その他諸々の支払いも、セブンイレブンを利用しよう。

 本来なら、商品を買った記事と、ウザいおばさんの記事を分けて書くつもりだったけど、書いている途中で、腹立ちやムカツキを思い出してしまい、このような長い記事になってしまった。しかし、ムカつくことや腹立つことを書いたなら、その件はこれで終わりにしないと。そうしなければ、長々とブログに書いた意味がない。幸いにして、こちらから件のローソンへ出向かない限り、ウザいおばさんと会うことはない。この件は、これで終わり。はい、おしまい。
お金がないから我慢しよう、というのは「我慢」なのか?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

|ω・`) 領収証のことを英語でレシートって…

察するにいわゆるレシートですらない紙だったんでしょうが。

No title

ゆうきさん
レシートはレシートです。コンビニで買い物をすると、レジから出るレシートです。

本来は、ギフト券番号の印刷された用紙+レシートで1組、先払いしたことを証明する領収書(の印刷された用紙)+レシートで1組なんですよ。

明らかに、レシートだけを渡して、しかも、これが領収書です、と言い張るのはおかしいんですよ。ただ、先払いの場合は、申込券をレジでスキャンすれば、このお支払番号の代金が支払われたことが伝わるので、レシートが不要といえば不要です。

Amazonギフト券は、ギフト券番号を個人のAmazonアカウントに入力して、そこでギフト券の代金が使えるようになるので、レシートだけを渡されてもどうしようもない。ギフト券番号の印刷された用紙を買っているんだから、それを渡してもらわないと。

僕は何回か、他のコンビニでも買ったことがあるので、ギフト券が印刷された用紙だと解っているけれど、初めてAmazonギフト券を買った人が、このウザいおばさんに当たった場合、レシートだけを渡されて、これがギフト券なのかと勘違いしてしまわないか、と心配になったのです。

というか、このウザいおばさんのせいで、最寄りのローソンが使えなくなったのが惜しい。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析