仮想現実

クラインの壷 (講談社文庫)クラインの壷 (講談社文庫)
岡嶋 二人 菅 浩江

講談社 2005-03-15
売り上げランキング : 120246

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 岡嶋二人氏の『クラインの壺』を読了。本作を初めて見たのは、NHKの連続ドラマで、本放送も再放送も総集編も見るくらいにのめり込んでいた。最終回が衝撃的で、僕自身も、壺の中の世界で生きていたかった、と何度思ったことか。このドラマを見たあとで、第1回電撃ゲーム小説大賞金賞受賞、高畑京一朗氏の『クリス・クロス 混沌の魔王』を読んだため、メディアワークスという出版社に興味を惹かれることはなく、僕は新本格へ傾倒していく。順番が逆だったら、僕の好きなジャンルがライトノベルになっていたかもしれない。ある意味、分岐点だったのかも。
 『クラインの壺』は、ドラマの素晴らしい出来に満足していたので、原作を読もうとは考えていなかった。機会が訪れたのは12年後。2008年の4月ころ、講談社文庫の100冊なるフェアが展開されていて、そこで本作を見つけて購入した。やはりドラマでは、小中学生向きに内容を変更していたようだ。展開のおおよそは変わらないのだが、原作の結末が衝撃的。これは、小中学生向けのドラマにはできない。(2009/12/24)
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析