パンドラ

パンドラ Vol.4 (講談社BOX)パンドラ Vol.4 (講談社BOX)
講談社BOX

講談社 2009-08-21
売り上げランキング : 551746

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 まさか、『パンドラVol.4 2009 SUMMER』を置いている本屋に『メフィスト 2009 VOL.2』がないとは思わなかったので、それぞれ別々の本屋で購入。『メフィスト』より『パンドラ』の方がマイナ、というイメージがあるからかな。感想は別に書くので、とりあえず、初見の印象を。
 表紙がとても良い。N村氏の活躍には期待が持てる。「活字たちよ!」という、テーマについて、2代目編集長が冒頭で触れている。今や映像化されているけれど、山田風太朗氏の『甲賀忍法帖』や、あさのあつこ氏の『バッテリー』を読んで、小説という媒体のすごさを改めて知らされた僕にとって(ファーストインパクトは、言うまでもなく『十角館の殺人』)、小説はディスプレイで見るものではなく、紙に印刷された活字を読むものである。冒頭の挨拶に共感したものの、最初の特集が、アニメ「化物語」( ゚д゚)ポカーン 紙媒体を持ち上げておきながら、映像・音声媒体の特集続き。いや、まあ、「テキスト」から発信されたもの、というのは解るけれど、この特集で初めて「化物語」を知った人は、原作を読もうではなく、アニメを見ようと考えるのでは。続いて「428」というゲームの特集。PS3とPSPに移植と書かれているけれど、原作ゲームについての情報がない。若い世代が、すべてゲームをすると思うなよ。コンシューマなら、任天堂かソニーのどちらかだろう。インタビューがすごく読みにくい。人の顔を背景に文章を読むのは遠慮したい。『ひぐらしのなく頃に』という同人ゲームを購入するかしないかを迷っていた時期に、『ファウスト』の『ひぐらし』特集を読んだことで、これは買ってみよう、と思えたけれど、本作に関してはそのような気持ちはない。タイトルだけは覚えておこう。『雷撃☆SSガール』のお試し版。刊行当初は、小柳粒男氏や泉和良氏の受賞作を掲載していたのに、いつの間にかなくなっているのが残念。面白い作品であれば、雑誌で読んでも、書籍を購入するのに。ただ、このお試し版、なんで科白がすべて太字になっているのか。いやこれ、科白じゃなくて、鉤括弧と二重鉤括弧内だけが太字になっている。なんの意味があるのだろう。じゃがいもにけがはえた? こちらを先に読んでいたら、図書館に入るのを気長に待っていたと思う。
 ──なんというか、初見の印象って、不満点ばかりではないか。内容を読んだのち、反転することを祈ろう。
 座談会が低調。『幻惑の死と使途』と『夏のレプリカ』は、時期が同じというだけで、事件それぞれに関連はない。『メフィスト』のように、一言コメントのページを作ったのは良かったけれど、寄せ書きは見にくい。1000枚を超える作品が多くなったということは、『メフィスト』の座談会でも言われていて、最近の投稿者はすごいな、パソコン効果かな。僕の執筆速度がもっとも早かったのは、原稿用紙に手書きで書いていたころ。ワープロに替えて、パソコンに替えて、どんどん遅くなっているような気がする。それでも、現在執筆中の原稿は1000枚を超えているので、応募先は限られてしまう。毎回応募している「ヤギのアザゼル」さんを、年齢が近いこともあって、こっそりと応援していたのだけれど、今回の応募作がパロディ小説だったことにがっかり。受賞できないことを前提に書いているんですか? Ts氏の発言はもっともだと思いますよ。座談会が低調だと、読んでいる方も低調になってしまう。次号予告に、発売日がないけれど、そちらの方が安心だ。 (2009/08/25)
「個人的には」という言葉の前も後ろも、ずっと個人的である。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析