少年少女

少年名探偵 虹北恭助の冒険 フランス陽炎村事件 (講談社ノベルス ハD- 5)少年名探偵 虹北恭助の冒険 フランス陽炎村事件 (講談社ノベルス ハD- 5)
はやみね かおる

講談社 2009-08-20
売り上げランキング : 397747

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「わかってよ、響子ちゃん。僕は、謎を解きたくないんだ」

 はやみねかおる氏の『少年名探偵 虹北恭助の冒険 フランス陽炎村事件』を読了。5年振りの、シリーズ最新刊にして完結巻。毎回のことながら、「少年少女・新本格ミステリ」という惹句は秀逸。本作は、対決、日本のひきこもり対フランスのひきこもり、という感じ。あとがきに、プロット段階での粗筋が書いてあるけれど、それとはがらりと内容を変えた模様。はやみね氏が特異なのは、殺人を扱わない事件で、長編推理小説を書いてしまうことだろう。本作では、メインの事件とは別枠の謎も最終的に解かれるので、ミステリを読み始めた初心者には、なかなか興味深い内容ではないかと。
 最終巻は既に刊行済みなので、時系列では過去のエピソード。前作から5年後の続編というのは、当時の小学生は高校生になっていて、当時大学生だった僕はどれだけ歳を取っているのか、と思わなくもない。その間に、『名探偵夢水清志郎事件ノート』は講談社文庫からも刊行が開始されたけれど、9年前から始まった本シリーズは、未だに文庫化されていない。完結してから定期的に出すつもりなのかもしれないが、そのときに、時系列に配慮した順番で刊行するのであれば、文庫出版部もなかなかやるな、と思える。まあ、おそらく、そんな融通は利かないだろう。(2009/12/27)
「個人的には」という言葉の前も後ろも、ずっと個人的である。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析