タイトルで縛らない

 これまでのブログでは、記事タイトルを5文字あるいは4文字に固定していたけれど、その縛りを外すことにした。というか、そのような縛りを作る気はなかったのだが、偶然5文字が続いてしまい、それなら続けてみようと思ってしまったために、いつの間にか縛りになってしまった。ブログを再開したとき、文字数で縛るのは止めようと決めた。
 それなのに、記事タイトルをタイトルで縛っていることに気がついた。タイトルに著作権は存在しないので、既存の作品のタイトル、あるいは好きな作品のタイトルを拝借しよう、これはなかなか面白いんじゃね、それなら続けてみようと思ってしまうと、いつの間にか縛りになってしまいそうなので、タイトルは自由に付けることにした。これなら、自作タイトルも、既存作品のタイトルも、どちらでも使える。
 タイトルと記事の内容が必ずしも合っていないので、タイトルに時間を割く必要はない。極端な話、5月12日の日記、日付だけのタイトルでも良いのだ。自由に書けるブログでさえ、自分で自分を縛っている。というか、タイトルの話をこんなにも長く書くつもりはなかったんだよ。何をやっているんだ、俺は。

いつまでも変わらない、と思ってしまう信仰。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析