視聴番組

2013年8月30日現在 視聴番組リスト

継続録画番組(4カ月前以降)
「めざせ!会社の星」「がっちりマンデー!!」「宇宙兄弟」「和風総本家」「カンブリア宮殿」「シリーズ貧困拡大社会」「キングダム」「進撃の巨人」「とある科学の超電磁砲S」

新規録画番組(4カ月前以降)
「0655」「2355」「リミット」「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」「神様のいない日曜日」「ローゼンメイデン」「BROTHERS CONFLICT」「犬とハサミは使いよう」「銀の匙 silver spoon」「あの日見た花の名前を僕達は知らない」「ロウきゅーぶ!SS」「Free!」「ダンガンロンパ The Animation」「サーバント×サービス」「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」「ふたりはミルキィホームズ」「君のいる町」「物語シリーズ セカンドシーズン」

録画終了番組(4カ月前以降)
「デート・ア・ライブ」「惡の華」「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」「フォトカノ」「ガリレオ」「ハヤテのごとく! Cuties」「刀語」「遺留捜査」「めしばな刑事 タチバナ」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」「はたらく魔王さま!」「革命機ヴァルヴレイヴ」「アラタカンガタリ ~革神語~」「変態王子と笑わない猫。」「空飛ぶ広報室」

視聴映画番組(4カ月前以降)
「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』「テルマエ・ロマエ」「陰陽師II」「スラムドッグ$ミリオネア」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.」(DVD)「カイジ 人生逆転ゲーム」「ライアーゲーム -再生-」「バッテリー」「るろうに剣心」「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」

単発放送番組(4カ月前以降)
「ドラマスペシャル「味いちもんめ」」「謎解きはディナーのあとで スペシャル」「謎解きはディナーのあとでスペシャル 〜風祭警部の事件簿〜」

劇場観賞映画(4カ月前以降)

 6月は無職期間だったため、視聴番組一覧など書く余裕はなかったけれど、前回から4カ月ごとの更新はかなり厳しいか。新規録画に載せていない番組が、既に終わっていることもあるし。録画する番組をかなり絞ったはずだけど、それでも、これだけの数が残ってしまった。なんだかんだで、テレビの影響力はすごい。原作を知らなくとも、映像化作品で物語を消化することはできる。

 この殺伐とした時代に、「0655」や「2355」という番組が作られた軌跡に感謝したい。この2番組と生さだのために、NHKの受信料は払い続けよう。他の番組には払う価値がない、と言っているのだ。って、あれ。「めざせ!会社の星」ではなく、「Good Job!会社の星」に変わっているのな。それよりも、再放送を、あたかも本放送かと誤解させるような予告は止めてくれ。

 今期のアニメは、初回から数話で録画を止めたものが多い。現在、リストに上げている作品にも、いい加減、見なくてもいいかな、と思える作品がいくつかある。2カ月後の同記事で消えている番組は、本記事のリストからも消しておく。そうすることによって、その作品は、最初から見ていないことになるのだ(人間に適用できれば、すごく楽に生きられるのに)。

 「物語シリーズ セカンドシーズン」は、またしても、ヒロインごとに主題歌を作っている。ということは、「暦物語」にて、ついにようやく、主人公の唄う主題歌が披露されることになるわけか。何年先になるのか解らないけどな。

 「ライフ」に続き、すえのぶけいこ氏の「リミット」もドラマ化。これは見るしかありますまい。「ライフ」が原作との差別化を図ったのに対し、「リミット」は原作に忠実で、それでいて、不足だった点を補うような作りになっている。突っ込み所はあるけれど、ドラマとして充分に出来上がっている。原作を知らなければ、少女漫画だと思う人は少ないだろう。新作『HOPE』の購入を保留しているのは、いじめを扱わない少女漫画を買う敷居が高いからである(僕だけに)。

 最近のドラマでは、「あまちゃん」や「半沢直樹」、少し前では、「家政婦のミタ」が流行っていたらしいけど、僕はどれも見たことがないし、今後も見ることはないだろう。僕がアニメやドラマ、あるいは映画を見る場合、原作者、あるいは脚本が、好きな作家やアーティストであることが多い。適当に録画したものは、数回見ただけで、予約から消してしまう。
 『半沢直樹』の内容をそれとなく知ったけど、このドラマが受けているのなら、至道流星氏の『神と世界と絶望人間』も受けるのではないかと思った。ただ、ヒロイン役が9歳の天才少女という作品は、どうあってもそのままドラマにはできないだろう。メディアミックスの弱点は多い。

「目には目を。歯には歯を。
 独裁者には暗殺を。仇なす敵には絶望を」
(神と世界と絶望人間 03-08/至道流星)
お金がないから我慢しよう、というのは「我慢」なのか?

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析