箇条書日記

 「警察24時には、プライバシーも何もない」で挙げた記事を、実験的に箇条書きしてみよう。

「これで仕事をバックれられる」
 今の仕事は、給料が現金で支払われる。現金払いなんて、初めてのアルバイト以来だから、16年か17年振りになる。しかし、現金で支払われるということは、突然仕事を辞めてしまうと、会社まで取りにいかなければいけない。真っ当でない辞め方をした場合、どのツラ下げて、給料をもらいに行けば良いのか。逆に言うと、これまでの仕事をいきなり辞めることができたのは、給料が口座に振り込まれるからである。普通に、無難な辞め方をするつもりでいるけれど、いったいいつ、どのような辞め方をするのか解らない。そのため、口座に給料を振り込んでもらえるよう頼んできた。振込料が掛かるけど、それで不安がなくなるのなら、手数料など安いものである。まあ、仕事をすぐに辞めることは何度かあったものの、何も言わずにバックれたことはない。相手に反感や不満を持つのなら、手続きはきちんとしなければフェアではない。

「妹が大勢やってきた」
 妹DVDをまとめて注文したので、それらが同じ日に届いたという話。1枚だけ、メイドDVDがあったけど。あれ?

「レジのおばちゃんは、サッカ台の状況を把握しているのか」
 サッカ台が充分に用意されている店では問題ないけれど、僕が半額弁当を買う、もうひとつの最寄りスーパは、サッカ台がそれほど広くない。レジが混雑しているときに、おばちゃんたちが次々に客を捌いてしまうと、サッカ台が混雑してしまい、買い物カゴを持ったまま、待ち惚けすることになる。それを止めてもらいたく、サッカ台の状況によって、レジ打ちのスピードを調整してもらえないだろうか、と思ったのだが、サッカ台の混雑がなくなる分、レジの行列が増えるだけだと気がついた。だとすると、もうひとつの最寄りスーパに、サッカ台を増やしてくれ、と要望を出すしかないのか。あるいは、客がまったく来ないような時間帯に買い物に行くか。って、そんな時間じゃ半額弁当は買えねぇよ。

「そして再びさだまさし」
 再び電車での通勤になったので、行き帰りにD-snapでさだまさしを聴いている。電車通勤の仕事を始めるたびに、通勤時間は読書をしようと考えるけど、結局は上手く行かない。仕事の前に読書はしたくないし、仕事のあとは読書をする気力が残っていない。そんな中できるのは、D-snapで音楽を聴くことである。ただでさえ音質の良いD-snapだが、3月11日にイヤホンを新しくしたことで、とんでもなく良い音質で聴くことができる。歩道でも、電車の中でも、関係がない。僕のSDカードには、さだまさし氏の40年近い楽曲を録音してある(ライブを除いて)。前々職の通勤時、すべて聴き終わるまで3カ月掛かった。現職は、それよりも通勤時間が短いので、それ以上の時間が掛かるに違いない。さだまさしの40年を聴き終えるまでは仕事に行く。そう考えて、少しでも長く仕事を続けなれば。「チュッチュでアチチでヒャッホーなミラクルキュートソング」は、通勤時には向かない。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析