これが私の最後の給料です

 9月30日現在、口座残高は5万7000円。返済計画との誤差は、-4万5000円。

 誤差-4万5000円って、おかし過ぎるだろ(面白いわけではない)。月末に、前職の最後の給料が振り込まれたけれど、3万7000円しか入っていなかった。予定では、4万7000円が振り込まれ、残高が6万7000円となり、10月分の家賃その他の支払い分が残るはずだったのに。1万円の誤差は大き過ぎる。
 明細をもらっていないので、確かなことは解らないけど、5600円×8日と800円×3時間で、最低でも4万7200円は入るはずだったのに。保険とかは関係ないので、引かれるのは所得税だけ。1万円もの誤差が出るとは思えない。これだと、2日分がただ働きになってしまう。連絡するのも面倒臭いが、僕の計算が間違っていたら、更に面倒臭いことになる。
 これまでも、百貨店内書店やみなみの書店の給料で、この計算はおかしいんじゃね、と憤ったことがあるけれど、後日、改めて計算してみると、僕の方が間違っていたということがあった。そのため、給料が間違っていますよ、と連絡することに躊躇いを感じてしまうのだ。ただ、最後の給料で明細を受け取っていないから、どのように計算したのかが解らない。あとで確かめるも何もない。まあいいや、欠勤が多かったから、迷惑料としてくれてやる。というのは、明らかにポストホックだけどな。
大食いは地球環境を破壊している、といっても過言ではない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析