ライトノベル☆めった借り!

 履歴書を書き終え、応募の電話を掛けたあと、今日は面接がないので、図書館へ行ってきた。
 貸出冊数ぎりぎり、8冊すべてライトノベルを借りた。7冊は図書館にあった本である(という書き方は、図書館を利用しない人には解りにくいかも)。気持ちが不安定なときは、何も考えずに読める本がいい。

 『なれる!SE8 案件防衛?ハンドブック』『バカとテストと召喚獣』『激アルバイター・美波の事件簿 天使が開けた密室』『トリックスターズ』『GOSICK II ゴシック・その罪は名もなき』『キノの旅IV the Beautiful World』『しにがみのバラッド。4』『悪魔のミカタ4 パーフェクトワールド・休日編』

 複数レーベルを借りたように見えても、元締めはすべて角川書店。1巻でないものは、かつて前巻までを読んだものだけど、続編を読まなかったのは、それ以外に面白い本を読んでいたからで、6年振り、7年振りに続きを読む本がざらである。
 それにしても、大阪の図書館の品揃えはすごいな。漫画はあるし、ライトノベルはあるし、ホモはあるし、ボーイズラブはあるし、僕は、図書館を利用するために住民税を支払っている、と言っても過言ではない。大阪に住んでいる間に、少しでも多くのライトノベルを読んでおかなければ(ライトノベルでミステリーは、ライトノベルに含む)。
 ミステリは買って、ライトノベルは借りるというパタン。ライトノベルまで買う余裕はない(例外はあるけれど)。ああ、そうか。大阪に越してきた当初、ライトノベルの品揃えがすごいと思い、当時にがががっと借りたのだ。そこまで続きが気にならない本が、後回しになってしまったというわけか。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示