昼夜逆転の続け方

 そんなわけで。昨日は25時に寝られなかったものの、28時過ぎには寝られたようで、いつも通りの7時に目が覚めて、2度寝して昼過ぎ、3度寝して夕方という有様(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 布団が暖かいと、とんでもなく良く寝られることが解った。それに、ここへ来てようやく、部屋着を夏用から冬用へ代えた。夏用の薄いズボンは、さすがに冷える時期になっている。
 来年の冬にはここにはいない、と毎年考えているので、冬用の部屋着が少ない。この13年で、高校時代に買っておきながら、辞めたので使っていないジャージの上下を着ていたけれど、それも着潰してしまった。部屋の中なら、破れていても構わないけど、それが大きくなると、さすがに着れない。ウォームイージーパンツと、フリースの上下があるものの、これを着るのはまだ早過ぎる。そんなわけで、とんでもなく長い期間穿いて、やたらと柔らかくなったジーンズを部屋着に使っている。
 7時に起きて、ネットで確認したところ、先週見つけた良さそうな求人はなくなっていた。本誌に載るかもしれないけれど、余計な期待はしないでおこう。そう考えて、2度寝したのだ。そして3度寝、夕方起き。月曜発行の求人誌を取りに行くついでに、郵便局で切手を買ってくることにした。履歴書、証明写真は余っているけれど、切手が足りない。正確には80円切手しかないので、不足分の2円を補わなければいけない。履歴書郵送して、料金が不足では、最初から先方にマイナスのイメージを与えてしまう。
(こういうところはいつも省くけど、残りの切手が80円だから、2円分を買いに行ったわけではない。残りが2枚なら、4円分必要だし、3枚なら6円分必要である。野暮な説明をしないのは、本ブログの読者が、僕より賢い方ばかりだと思っているからである)
 日曜の求人で、契約社員に応募してみよう、と思ったのだ。これまでは避けていたけれど、最長で2年6カ月ということは、同じ契約社員に、ずば抜けたベテランはいない、ということになる。みんな、3年以下の新人である。契約更新が3回あって、最初が6カ月、次が1年半。地元に帰る予定の僕としては、半年勤められれば充分。3年以上勤められない派遣社員に対して文句を言う人がいるけれど、デメリットが多いなら応募しない方が良い。メリットの方が多いので、僕は応募しようと思うのだ。
 場所が遠いかと思ったけれど、徒歩と電車で1時間なら充分通える。周囲を海に囲まれた人工島とか、かなり遠い隣接市に比べれば、どうということもない。とりあえず、避けているのは、送迎バスのあるところ。バスが出るというだけで、かなり僻地に仕事場があるし、始業時間ではなく、バスの時間に合わせて家を出なければいけない。僕の経験上、送迎バスを使う仕事は、片道90分を覚悟しなければならない。
 とりあえず、履歴書を送れと書いてあるので、契約社員の募集に送ってみようと思う。それってつまり、履歴書選考をする、ということなんだろう。それならそれで、月曜発行の求人誌から、電話応募して、面接をしてくれる企業を探すまで。僕がやることは変わらない。前職を辞めてから、動き出すまでに時間が掛かり過ぎるのだけど、動き出せた以上は、このまま仕事を探し続けるしかない。

 追記。タイトルに惹かれて、「きょうは会社休みます。」ってドラマを見たけれど、これ恋愛ドラマじゃん。30年、彼氏がいなかったからって、大学生といきなりホテルに行くものか、と思ったのだが。まあ、恋人が欲しくてたまらない、と思っている人には受けるのかもしれない。というか、人間なんか捨てても良い、と思っている僕が見るドラマではない。
四角に張り付き 下ばかりを向く 優しい世界の中
ヤツらの液晶 傷を付けたいと 密かな企み guilty?

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析