タウンワークとタウンページを間違える

 とにかく勢いが大事だと思い、昼過ぎに起きてすぐ、昨日絞り込んだ求人に電話を掛けた。月曜発行の求人に、火曜連絡するのだから、早い、早過ぎるなどと、思い込んで掛けたけど(曜日を勘違いしていた)、既に定員に達したという肩透かし。先週の求人誌に載っていなかったということは、他の求人誌や別媒体、あるいは、自社のホームページで募集を出していたのかもしれない。などと考えても意味がなく、まさしく出端を挫かれるという感じで。続けて、電話を掛けようという気がなくなってしまう。絞り込んだ求人を見直して、やはり応募はやめようと思い直してぐったり。
 ただ、履歴書郵送した契約社員の連絡を待ったところで、履歴書選考を通過せず、お祈りが届くことは充分に考えられるので、というか、その可能性が高いので、1件応募しているから大丈夫、などと安心することはできない。もう1度求人誌を見直して、この際、派遣でも仕方がないと考え、ネットから応募をするのだけれど、4勤2休、2交代制について調べてみたら、かなりきついみたい。24時間稼働している工場が、日勤と夜勤に分けて、12時間労働ということか。
 夜勤の仕事は避けたい、と考えているのに、日勤、夜勤の交互勤務などできるものか。給料に目が眩んで、発作的に応募してしまったらしい。これが、ネット応募のデメリットか。電話が来たら、他のところに決まってしまいました、と言って断るしかないではないか。ろくに調べずに応募したので、やはりやめます、とは言えまい。給料が良いからと飛びついた食品加工工場で、泣きながら野菜まみれになったことを忘れるなよ。不安点や、不満要素ばかりが出てくるので、2交代制に応募するはやめよう、と決めた。
 そのあとで、掛けるまでにやたらと時間が掛かったけれど、ようやく1件の求人に応募した。最初に電話を掛けたときの勢いはすっかりなくなり、携帯に電話番号を入力したあとで、やっぱりやめようと思って電源を消し、やめちゃ駄目だろと思い直して、電話番号を入力して、ということをくり返し、ようやっと電話を掛けることができた。掛けたところで、またもや募集が終わっているかもしれない、という不安もあったけど、どうにか明日の午後、面接をしてもらえることになった。
 午後というのは幸いだった。昼夜逆転が治ったとはいえ、7時にぱっと起きることができず、2、3時間はずるずると寝てしまう。午後であれば、早く起きなければ、という強迫感はなく、むしろ、2度寝しても間に合うだろう、という安心感の方が多い。何より、これから履歴書を書くわけだし。そんなわけで、今日はブログの更新が早いのだ。

 追記。履歴書を書き終わった。なんだか今日は、とんでもなく久し振りに、やることをやって充実した感じがするぞ。といっても、求人募集に電話を掛けて、履歴書を書いただけなのだが。とにかく、ここしばらくは、落ちても気にせず、応募を続けて、週に何社かの面接を受ける、というパタンを確立させてしまうこと。電話にしても、何度か掛ければ、さすがに慣れるだろう。
 やることはやったので、がっつり飲み食いした気分であるけれど、さすがに現状で、そんなことはできない。採用が決まれば、宮本むなしの茄子入りマーボー豆腐と揚げ盛り定食を食べに行こうと考えている。だからまあ、飲み食いしたいというのであれば、やはり、安酒とつまみということになるのだけれど、どうしても酒が飲みたいというわけでもない。なんだこの、飲み食いしたいはずなのに、飲み食いしたくないという感情は。
 それこそ、家の中に、お菓子とかデザートとか、ちょっとした食べ物があれば良いのだが、買ってもいない食料が置いてあるはずもない。酒じゃなくて、コーラとポテチを買ってくるとか。これなら安いし、食べ過ぎない。でもなあ、などと頭がぐるぐる。

 追々記。結局、いいちこカップと柿ピーを買ってきた。合計348円。なんか、飲む必要はないのに、無理に飲んでいるような感じがするのだけれど。まあ、酒に酔って眠ることでできるなら、それはそれで良いではないか、と思ったり。仕事が決まったら、平日の酒は一切やめる。酒は外食時のみ、を徹底するのだ。
 ただ、このような状況だと、アルコール度数が高いから酔う、低いから酔わないというのではなく、精神が安定していれば酔うけれど、安定していないとまったく酔わないという、酒の値段も度数もまったく関係がなくなってしまう。実際、いいちこカップ20度(200ml)をお湯割りで飲んだけど、全く以て酔っていない。仕事がなくても、精神が安定していれば、チューハイ1本でも、充分に酔うのだけれど。要するに今は、酒を飲んでも酔わない不安定な状態なのだ。酔わない酒を買っても意味がないだろ。けっ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示