初めてなんだよ

 電車が事故で遅れて、今の仕事に初めて遅刻した。
 というか、電車の遅れで仕事に遅刻したのは、これまでの仕事を含めて初めてである。遅刻自体、ほとんどしたことがないのだ。遅刻したのは、大学卒業後、百貨店内書店に勤め始めて2日目、従業員用エレベータの混雑を知らず、タイムカードの時間が2分遅れたときだけである。まあ、仕事が嫌になって、欠勤続きだったことはいくらもあるけれど。
 駅から職場まで走ったものの、朝礼に間に合わなかった。事前に連絡ができず、職場に着いてから、上司に説明をしたのだが、特に咎められることはなかった。これまで、愚直に真面目に仕事を続けてきたからかもしれない。6カ月で、2日欠勤してはいるけれど。湾岸倉庫のときみたいな、泥沼11連続欠勤などをするつもりはない。今の仕事を、今度こそ本当に大阪で最後の仕事にするのだ。

 そんなわけで。電車が事故で遅れたときの対策を考えた。前にも同じことがあったので、そのときに考えるべきだったけど、どうにか時間に間に合ったので、深く考えることなくそのままになってしまったのだ。あらかじめ遅刻するのが解っているのなら、事前に連絡をした方が良い。そうすれば、焦ることなく、通勤することができる。
 実際、ホームで電車を待っている何人かが、携帯電話で遅刻する旨を先方に伝えていた。しかし僕は、携帯電話を持ち歩かない。持っていったところで、確認するメールや着信もないし、ネットを見ることもない。連絡をするのであれば、公衆電話から掛けるしかない。乗換駅の公衆電話の場所を確かめ、職場の電話番号を書いたメモを財布に入れておくことにした。

 それだけの話で。当日日記の当日公開をする必要もないのだけれど、このように発作的に突発的に書いて上げてしまうことがたまにある。目安として、23時23分23秒に公開される記事は、すべて予約投稿、事前に書いたものを後日、あるいは、数時間後に公開したものである。この時間以外の記事は、書いてすぐに公開した記事である。
生徒を幸せにできる魔法などなく、それができるのは、ただ愛情だけだ。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析