着信あり過ぎ

 残業を終えて帰ったら、携帯に実家からの着信があり過ぎて(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
 身内に何かあったのか、と思ってすぐに電話を掛けると、僕のことを心配して母親が電話を掛けてきたらしい。郵便口座が-50万近く、数日前に6万円を引き出しているから、何か変なことを考えているのではないかとか、部屋で亡くなっているのではないかとか。そんなことはないのだけれど、一緒に暮らしていたころは不穏なことばかり考えていたし、数年前は自室で死にそうになっていたので、そんなことあるわけがない、とは言えない。
 お盆休みで給料が5日分減って(欠勤含めて合計6日分)、口座の残りがかつかつのため、NHKに引かれる前に、口座残高をすべて引き出してきたのだが、それがマイナスの影響を与えてしまったみたい(口座残高はマイナスである)。親にしてみれば、いくつになっても僕は子供なので、心配するのは仕方がない。むしろ、ありがたいことである。両親が、戻ってこいと言ってくれるときに帰るべきなんだけど、すぐに帰ることはできない。かといって、仕事が順調でなくなったときでは遅過ぎる。地元(あるいは実家)に戻ることは決めているけれど、それをいつにするのか、なかなか決められないのだ。

 固定。僕は携帯電話を持ち歩かないので、昼間に連絡があっても、それに気づくのは、仕事を終えて自宅に戻ってからである。
お金がないから我慢しよう、というのは「我慢」なのか?

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析