人の気持ちを考えない

 5カ月振りの残業生活、その1週目を終了。今週は3日。仕事にも慣れてきて、残業がどのようなものかは解っているので、以前ほどの抵抗はない。両腕の怪我で残業をやめたわけだが、いつの間にやらすっかり治っている。「傷物語(終)」をいい加減書いておかなければ。
 残業を終えると、電車の時間ぎりぎりである。定時なら5分間隔で来る電車が10分間隔になっている。明らかに間に合わなければ、次の電車に乗るのだけれど、少し走れば間に合うので、それに乗ろうと考えてしまうのだ。
 5カ月前の残業時は、時間になると上司を探して、挨拶をして、それからロッカへ戻っていた。上司は、他の部署へ行ったり、材料を取りに行ったりしているので、いつも近くにいるわけではない。けれど、この3日間は、時間になるとすぐに帰っていた。近くにいれば、声を掛けるし、定時のときは挨拶をしている。残業時は仕方がない、と思っていたのだが、割り切れていなかったみたい。
 つまり、普段の何気ない行動であっても、僕の方が一方的に気にしてしまうのだ。挨拶にしても、朝から機械が動いているし、僕の声が小さいこともあり、必ずしも返してくれるわけではない。それが解っているので、これまでは気にしていなかったけれど、数日前、僕が残業時に声を掛けないから、無視されたのではないか、と思ってしまった。こうなるともう泥沼である。
 「それを口にしたら戦争だろうがっ」という記事で詳しく書くつもりでいるけれど、他人がどう考えているか、どう思っているか、そんなことはいくら考えても解りはしない。人の気持ちを考えたところで、疑心暗鬼に陥るだけである。これは僕の性格に拠るもので、この人は私のことが好きなんだ、と素直に思える人もいるのだろう。
 他人が僕のことをどう思うかは自由だけれど、それによって仕事に不備が出るのは不味い。今の職場は、普通の人が多いので問題はないと思うけど、僕が気にしてしまっている以上、早めに解決しておいた方が良い。
 というわけで、上司に来週の残業予定を訊いたあと、電車の時間に間に合わなくなるので、時間が来たらすぐに帰ります、という説明をしておいた。残業時は帰りの挨拶ができません、と直截に言わないくらいには、僕も賢くなっている。言うことは同じでも、その言い方によって、反感を持つ人がいるのだ。年齢や、これまでの関係に拘わらず。
 幸い、いつも同じ場所にいるわけではないから、時間までやってくれれば帰っても構わない、との返事をもらった。助かった。というか、安心した。疑心暗鬼になる前に、どうにか解決できた。いくら残業で給料が増えるとはいえ、もやもやを抱えていたら割に合わない。
 それを消すことができただけでも、今週の僕は良くやった、頑張った、偉いぞ、と思ったので、2週間前に買ったばかりの、宝焼酎純をまた買うことにした。こういう託けで酒を買うことがなくなれば、それこそ、良くやった、頑張った、偉いぞ、と本当に思っても良いのだけれど。
生徒を幸せにできる魔法などなく、それができるのは、ただ愛情だけだ。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析