一人で遊べる人は寂しいとは感じない。

 久し振りの祝日休みなので、いつもと違って1日読書に使うとか、録画番組を減らすとか、ブログを書き続けるとか考えもしたけれど、結局のところ、いつもの休日通りに過ごすのがもっとも無駄が少ないので、いつも通りに過ごした。今のところ、僕がやりたいことは、執筆、読書、HDD減らしなので、時間配分が変わるだけである。予定表は完璧なので、その通りに過ごすのがベスト。ただ、都合良くいかないのは、酒飲みばたんきゅが原因で。酒は1本のみ、と決めたことにより、500mlしか残っていなかった、キリン氷結ストロングイタリアングレープを買えたわけだが。以降も、500mlを買う必要はなくて。酒を飲んでもばたんきゅしないことが前提。あとは、だらだらするよりきっぱりと切り上げること。11月12月1月は短期集中で、執筆、読書、HDD減らしと考えて、執筆時間を増やしたのだけれど。だらだら4時間書くより、集中して2時間書こうと。ブログも同じ。空いた時間にちょこっと書くのではなく、週に1度の90分に集中して。今書いているこの記事は、読書の時間を削って書いている。このようなパタン外の行動はやめたい。とりあえず、財布に入っているのが150円。口座の残りは週末に引き落とされる家賃ぎりぎり。明らかに綱渡りなんだけど、妹とは会ってきたので、以降は節約して貯金をしていくだけ。そのためにも、いっぽんぽんを守るように。幸いなのは、給料天引きで昼食が食べられること。金がなくても食事ができる、これは大きい。今週は仕事が4日だけなので、夕食は残っているインスタントラーメンとタッパ詰めの冷凍ごはんでどうにかなる。万が一、ここ数日で金が必要な状況になった場合、家賃の支払いを遅らせて、口座から引き出せば良い。ぎりぎりならぎりぎりで、いくらでもやりようはある。どうでも良いことだけど。恋人がいればリア充と考える人がいて、それは個人の自由なので、僕も勝手に定義させてもらうけど。両親と仲直りして、昔のように一緒に暮らせるようになれば、それが僕にとってのリア充である。問題は、両親が亡くなる前に、僕が覚悟を決められるかどうか。いつもは内容を整理してブログを書くけれど、今日は書くつもりもなかったし、たまにはこのようなごちゃ混ぜでも、という感じ。まあ、翌日読み直して、余りにもひどいな、と思ったら、この記事は消してしまうだろうけど。
お金がないから我慢しよう、というのは「我慢」なのか?

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析