たとえそれが前向きであっても 誰もが『変わること』を誉めてくれるとは限らない

 普通に暮らして、普通に仕事をしているだけなので、箇条日記に書くことは余りないと考えていたけれど、意外にもそれなりにあったりする。取捨選択はしているんだが。書く順番は、箇条日記、固定記事、個別記事だけど、書きたい記事は、最後の個別記事である。書きたい記事が、未だに書けていないという状況をなんとかしなければ。みたいな冒頭の挨拶は要らないような。

 仕事のこと。
 月曜は有休を取ったので、今週の出勤は4日。例によって休み明けは、前日の飲み食いが原因で体調が悪く、げろげろと戦いながら職場へ行ったのだが(いい加減やめろ)、今週は残業をしなくて良いと言われてしまった。別場所の子が手伝いに来ているので、残ってするほどの仕事がないというエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? 残業代が入らなければ、社会保険料はどこから払えば良いのか。歯医者にも行けない(まだ行っていない)。まあ、今週がなかっただけで、来週以降は解らないけど。残業なし、定時上がりの給料でも生活できるよう、節約、貯金をしていかなければ。考えるのではなく、実践していかなければ。
 ともあれ、6カ月振りに残業がまったくない1週間だったので、がつがつ読書ができるはずだったのに、がつがつ酒を飲んでばたんきゅしてしまう。定時上がり4日のうち、2日も読書時間を潰してしまうとは。酒の飲み方を考えなければいけない。考えなくて良いから、飲むのをやめろ。

 生活のこと。
 ソーラ腕時計を買った。これで、太陽の寿命が来る50億年後まで戦える。それは嘘だが。電池交換不要という便利さに惹かれた。もっとも、蓄電池や時計自体の寿命があるので、永久に使えるとは思っていない。本来、6000円で売っていた商品を3000円で買った。デザインさえ気に入れば、値段の高低を僕は気にしない。高いものは買えないわけだが。3年持てば、1年1000円。そんなわけで、11カ月振りに腕時計を付けて出勤した。仕事中は外して、帰りにまた付ける。使い勝手が良ければ、次もまたソーラ腕時計を買おう。
 不良品のDVDが送られてきた。僕はAmazonのマーケットプレイスでえろDVDを買うのだが、ほんのたまに不備がある。明らかな不良品が送られてきたのは、今回で3回目か4回目。DVDが再生できない、データが飛んでいるという不良ではなく、DVDのケースが割れて、パッケージが破れているのだ。梱包の袋に傷はないので、輸送中の損傷とは考えにくい。見た目で不良と解る商品を送らないでくれよ。その日のうちに着払いで送り返してきたけれど、その手間が面倒なんだよ。返品に掛けた時間の手数料を払って欲しいくらい。着払いの伝票を持っていたから良かったものの、なければコンビニまで取りに行き、それに記入したあとでもう1度コンビニへ行くことになっていた。着払いの伝票を1枚は手許に置いておこう。このせいで、こんちくしょうと思い酒を飲んでばたんきゅしてしまった。全く以て無駄な酒である。後日返金処理はされたけど、返金しましたという連絡だけで、お詫びの言葉が一言もない。別に良いのだが。このせいで、こんちくしょうと思い酒を飲んでばたんきゅしてしまった。全く以て無駄な酒である。ムカついたからと酒を飲むのをやめろ。というより、仕様もないことでムカつくのをやめろ。
 今週から、生活パタンを少し変えた。平日のパソコン使用時間を1時間早めた。これで、読書2時間、パソコン45分、読書2時間となり、読書時間が前半と後半で均等になる。それと、寝るまでだらだらとネットを見ることを避ける、という理由もある。残業時は、読書時間の前半がまるごとなくなり、パソコン時間と読書時間の後半だけが残る。ハムスタの僕にも解りやすい。2月中はこのパタンで試してみよう。上手くいけば、以降もそのまま。
 そういえば。妹とパートのおばちゃんからチョコレートをもらった。甘いものは嫌いじゃない。

 ブログのこと。
 ここまで書いた時点で、ブログ書きの時間をオーバしている。固定記事は月末に書くので、それ以外の週は、箇条日記のち個別記事が書けるはずなんだけど、それが書けないのは、「今日の食事」が原因である。もともとこのカテゴリは、「LPLF」と同じで、数カ月に1度か2度公開するつもりだった。それがなんで週に5日も載せているのか。「今日の食事」を書き終わったあとは、ブログ書きの時間を過ぎているため、書こうと思っていた個別記事がなかなか書けないのだ。ともあれ、「今日の食事」にも限りはあるので、近いうちに、タイトルを上げている個別記事を公開できると思う。近くなくても。「フリーターだけど家は買えない。」「これで安心マイナス対策(終)」「ナイショの話」は書き終わっているのだが、これらは公開する日を決めているのでもう少し先になる。って、このタイトルは今日初めて上げたものではないか。
 ブログ書きの時間が足りなかった場合、読書の時間か録画番組を見る時間を減らすことになるけれど、以前よりはブログに力を入れるようになったので、もう少しくらいは記事を書く時間を作るかもしれない。当然のことながら、週に1度の90分で書けるのが理想である。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

コメントの投稿

非公開コメント

庭野トリ彦
最新記事
最新コメント
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース