どういうわけか 本人だけはそれに気が付かないんだよな

 仕事のこと。
 今週も残業がなかった。5週連続定時上がり生活。去年のこの時期は、残業でも6連勤でも、とにかく行くぞ、辞めることなく仕事を続けるぞ、と必死だった。両腕の腫れや痛みに耐えて、厄介な新入社員にもどうにか堪えていたものの、限界がきて早退、翌日に欠勤してしまったのだが。それに比べれば、肉体的痛みも、精神的苦しさも、去年と違ってほとんどない。給料もほとんどない。去年の3月、2週間ほど記事を公開していなかったのは、これらのしんどさが原因である。この期間のことを、「居場所を守ろう」という記事で書くつもり。
 仕事帰り、上司と若い社員がパートのおばちゃんに何か渡しているのを見て、チョコレートのお返しをする日だと気づいた。とはいえ、何も用意していないのでどうしようもない。すいません、お返しを用意するのを忘れていました、と直截に言ってしまった。言わなくて良いことを言ってしまったような気もするけれど、知らない振りをして帰るのも気が引けたのだ。まあ、言ってしまった以上は仕方がない。 
 通勤時のD-snap、I’veサウンド(2枚目)を終了、アニメ、ゲーム音源の開始。

 生活のこと。
 保険証をついに手に入れた。派遣担当に頼んでから2カ月が経っている。余りにも遅過ぎるので、こちらから何度も催促の電話をして、ようやく届けてもらったのだ。今の職場で3人目の派遣担当なんだけど、俗な言い方をするとちゃらい。そのせいか、僕が憤って電話をしても、それを軽く流すので、怒る気がなくなってしまうのだ。これはこれで才能かもしれない。
 ランチパックのシュガーマーガリンを食べたことがないと思って買ったけど、食べたことのある商品だった。このようなことがたまにある。LPLFに記録していても、店で見掛けたとき、咄嗟に思い出すことができないのだ。ランチパックを目当てに買い物に行くことはないからな。
 塗装工事は続いているようだけど、足場は解体されたので、やかましい音はなくなり、ベランダで作業をされることもなくなった。休みの日に、ベランダで作業をされていたら、えろDVDを見れないわけだが。そのえろDVDを、今月は買い過ぎでしまった。AmazonとDMMを合せて13枚。ひと月の購入最高記録である。って、こんな報告は要らないよな。
最終的に、合計16枚、3万4448円。ひと月のえろDVD購入最高金額になる。2016年11月末現在
 3連休の初日、メイドソープに行ってえろえろなことをして、帰りに日本橋へ寄って本を買い、荷物を家に置いてから床屋へ出掛け、帰りにピザと一緒に飲み食いする酒を買った。メイドソープなのに、何故かAKBコスプレがあったので、当然それを着てもらったことや、3週間前と同じく、定期券で賄える不足金を回数カードで払ってしまうという予定外はあったけど、ここまではほぼ予定通り。
 帰ってきて、HDD減らし、ブログ書きのあとにピザを頼んで飲み食いするつもりが、先に酒を飲んだためにばたんきゅしてしまった。起きたら20時過ぎという。なんてこと。ピザは翌日にして、最寄りスーパで半額弁当を買ってくる。このようなパタン違いが、無駄遣いに繋がるのだ。パタン通りに過ごす。少しずつ進める。

 ブログのこと。
 駄目だな、これは。ここ3週間、箇条日記に書く内容をメモしているけれど、それが原因で、記事の分量が多くなっている。迷うことなく、手早く記事を書くためにメモをしたのに、余計に時間が掛かるようになっている。書くことを思い出せないなら、書かなければ良いだけで、そのとき覚えていることだけを書けば、自然と分量を調節できるはず。少ないときは、個別日記にすれば良い。短い間だったけど、メモ書き箇条日記はこれでお終い。
 ブログ書きに限らないけど、自分が考えたこと、決めたことは、間違っていても気がつきにくい。他人に指摘されたとしても、それはあなたの考えであって、僕の考えではない、と思ってしまう。自分ではそれが最善だと考えて実行しているのだ。今後は、変だな、おかしいな、と思ったら、すぐに考えを改めよう。他人の考えは変えられないけれど、自分の考えを変えることはできる。僕も丸くなったものだ(僕に対して)。とはいえ、食費の1万5000円が守れそうにないから2万円に変えよう、というのはただの逃げである。
親しさによって変化するものではない、ということが好ましい。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース