箇条書き日記終わりました

 先週書いたように、自分では気づかないというか、気づくのが遅いというか。去年から今年に掛けて、週に1度のまとめ日記、週日記、近況報告、箇条日記と書いてきたけれど、これって全部同じなんだよ。些細な違いはあるけれど、基本的にはすべて同じ。1週間の出来事をひとつの記事にまとめて書こう、そうすれば、時間も短く、分量も少なく済ませることができる、と考えて始めたものの、これが意外と難しい。複数の出来事を1記事にまとめることが僕にはできなかった。そのため、今後は個別記事のみにしよう、と考えを改めるのだが、そのことを忘れて、いつの間にか、1週間の出来事をまとめて書こう、と思い始めているのだ。まったく、なんというハムスタ。
 かつてブログに時間を費やし過ぎて、ブログをやめたことがあったので、再開したときに、ブログを続けるのであれば、ブログに使う時間は最低限にすると決めた。週に1度のブログ書きというのは、必ずしも当日日記の当日公開のことではなかったけれど、週に1度更新するのであれば、1週間の出来事を書いておこう、と思ってしまったのだ。これが上手く行けば良かったのだが、余り上手く行っていない。どうすれば上手く行くのだろうか、という方向に考えが向かい、足枷となってしまった。これまでは、書きたいと思ったことをブログに書いていたのに、ここ最近、ブログに書けることを1週間の出来事から探すようになっていた。全く以て本末転倒である。
 僕は頭が悪いので、1記事1内容しか書けない、と認めた方が良い。今後、どれだけブログを続けようと、複数の内容をひとつの記事にまとめることはやめる。できないことはできない。やれることをやる。固定記事というのは、数カ月に1度書く個別記事のことなので、箇条日記をやめれば、すべて個別記事になる。ブログに使う時間を増やすわけにはいかないけれど、記事数が増えるのは問題ない。週に1度のブログ書き、120分が守れれば良い。懐かしい言い方をすれば、120分限定CDWD。これは、最大120分という意味で、早くに終われば、書くことがなければ、無理に120分を使うことはない。書きたい記事を、書きやすいように書く。ここまで来るのにとんでもなく遠回りをしたような気もするけれど。気づくことができたので良しとしよう。

 そんなわけで、箇条書き日記終わりました。今後は、個別記事だけを書くことにします。というか、それが世間一般のブログの書き方なんだが。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析