もぐもぐさ 史上最大の事件3

 母親に電話を掛けて、食料の仕送りはもう要らない、と伝えた。

 数カ月に1度、食料を送ってもらえるのは助かるのだが、万年欠食児童の僕には向いていないことに気がついた。というか、僕の部屋に菓子やパンなど、すぐに食べられる食料がなく、調理やら何やらで、ひと手間掛かる食材しか置いていないのは、食べられるものをすぐに食べてしまわないようにである。酒に対してが顕著。節約を考えるなら、大容量を買えば良いのだが、少しずつ飲むことができないので、飲みきりサイズのみ、その日飲む分だけを買うようにしているのだ。それなのに、数カ月に1度とはいえ、すぐに食べられる食料が届いてしまったら、酒を買って飲み食いしよう、という流れになってしまう。そんな無茶な飲み食いはやめようと考えてはいたのだけれど、どうもやはり無理っぽい。たまにしか届かない宅配だし、週末の休みだし、そんな日くらい、がーっと飲み食いしても良いだろう。って、駄目なんだよ。明らかに体調を崩して( ノД`)うえぇぷっ… してしまう。いったい何年掛けてそのことに気がつくのか。というか、克服できないのか。このままでは、実家から宅配便が送られてくるたび、僕は体調不良に陥らなければいけない。だからこそ、ついに、食料の仕送りはもう要らんけんね、と言い放ったのだ。
戦うことで、安全が保障できるという幻想がある。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析