たったひとつの冴えたやりかた

 酒は350ml。最低限、これだけは守る。
 平日に買っても、複数本買っても、コンビニで買っても、自販機で買っても、むかついて買っても、不安や怯えで買っても、嬉しくて買っても、しんどくて買っても、どのような理由で買ったとしても、酒は350mlを徹底する。500mlを買うのは特別なときとは考えず、500mlは買わない。350mlを守れるようになったら、複数本買うのをやめて、酒を飲む量を減らしていく。とんでもなく迂遠な決まりだけれど、いきなりすべてをやめることができない以上、少しずつでも良いから減らしていくしかない。
戦うことで、安全が保障できるという幻想がある。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析