月曜の仕事がしんどい

 月曜はいつもより仕事の量が多いから、という物理的な理由ではない。土日に飲み食いして体調が余り良くないから、という身体的な理由が多い。週末の飲み食いは金土のはずだったのに、いつの間にやら、金土日に変わっているのだ。酒を飲まないのが理想だけれど、飲んでしまうのであれば、金土にしておかなければ。仕事帰りのコンビニ寄り不可。酒は豪遊時(金土)のみ。守れるまで、何度でも書いて戒めないと。
 
 そんなわけで、月曜の出勤がしんどいのはいつまで経っても変わらない。湾岸倉庫時代、ほぼ同い年の同僚と話したとき、彼は月曜の仕事が一番楽だと言っていた。というのは、日曜はたっぷり寝て過ごすので、月曜に疲れが残っていないからだという。睡眠時間が充分なら、体調も万全だろう。
 確かにそれは一理ある。だが、僕には真似のできない休日の過ごし方だった。休日なのだから、平日にはできないことをやってしまいたい。ひきこもりとはいえ、やりたいことはいくらでもある。ただ、平日と休日で起きる時間を変えるということが僕にはできない。
 大学時代、講義が朝からだろうと、昼からだろうと、毎日同じ時間に起きて、同じ時間に大学へ行っていた。講義時間までは、図書館なり、ボックスなりで過ごすのだ。講義によって起きる時間を変えていたら、いつかは寝坊してしまっただろう。
 その過ごし方が、おそらくは僕に合っていた。それが今でも続いている。早番、遅番と、出勤時間の違った百貨店内書店でも、時間が固定されている今の職場でも、平日も休日も起きる時間は同じである。休日を寝て過ごしたいと思わないこともないけれど、やりたいことがいくらでもある現状、それはおそらく無理だろう。僕にできるのは、酒を飲んでばたんきゅすることを避けることである(結局これか)。
できるだけのことをするとは、できないことはしないという意味。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析