うっかり八兵衛3連続

2016121418580002.jpg

 豪遊じゃないよ。菊正宗ピン(270ml)を買おうとしたら、麦焼酎無双(1800ml)が出てきたのだ。嘘じゃない、本当だよっ。お前は何を言っているんだ、と思われそうなので詳しく説明しよう。

 冬である。こんなにも寒い日は熱燗を飲もうと、仕事が終わってから買いに行った。紙パック(180ml)はコンビニに売っているけれど、瓶入り(270ml)は売っている店が少ない。幸いなことに、地下鉄駅近くと図書館近くの自販機で扱っており、どちらかで買うことが多い。この日は、少しでも安く買える図書館近くの自販機まで歩いた。
 500円玉が欲しかったので、1070円を自販機に入れた。菊正宗ピンは170円だから、900円のお釣りが出るはず。いつもと違い、ボタンを押してもなかなか出て来ない。それに、ウィンウィンと変な音までしている。なんだろうと思ったものの、ガコンと商品の落ちる音がしたので、取り出そうとしたところ。バカでかい紙パックの焼酎が横たわっていたのだ(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
 もしかして、ボタンを押し間違えたのか。菊正宗ピンのボタンのすぐ下に、麦焼酎無双のボタンがあるのだ。しかも割引価格1030円。なんということだ。通常価格で販売していれば、押し間違えても商品が出てくることはなかっただろうに。いや、僕が千円札を入れたのが原因か。小銭で買っていれば、こんなことは起きなかっただろう。
 この自販機で紙パックの大きい酒を売っていることは知っていた。日本酒や焼酎の紙パックが何種類か売られている。とはいえ、自販機でバカでかい酒を買う人もいないだろう、と思っていたのだが。それを買ったのは僕だった( ゚д゚)ポカーン
 店は閉まっているので、払い戻してもらうことはできない。それに、自分の間違いなので、返金してもらうことには抵抗がある。焼酎を飲まない生活が崩れてしまうけど、買ってしまった以上は仕方がない。まさか、残しておくわけにはいかない。飲み終わったら、焼酎をまたやめれば良い。
 それにしても、飲むことのできる麦焼酎で助かった。これがもし、飲むことのできない日本酒だったら最悪だった。菊正宗ピンは飲めるけど、どうしても飲むことのできない日本酒があるのだ。不幸中の幸い。これだけでも良かったと思わなければ。などと、無理やり自分を納得させる。さて、帰るか。バカでかい紙パック焼酎を抱えてな( ノД`)シクシク…
 小さいバックは持っているけれど、到底それに入る大きさではない。こんな展開は予想していないから、ビニル袋なんて持っていない。そうなると、手で持って帰るしかないのだ。日が沈んだあとで助かった。酒をそのまま持っていたら、道行く人に酒屋から盗んできたのかと思われ兼ねない。どうか、お巡りさんに見つかりませんように。
 もはや、菊正宗ピンを飲む気はなくなっていた。麦焼酎をお湯割りで飲めばいい。これだけあるのだから、コーラ割りも作ろうと自販機を探しつつ歩いた。何台目かの自販機で、ペプシコーラが100円で売っていた。財布の小銭を減らしたく、適当に入れていったら130円だった。
 ところが、ペプシを買ってもお釣りが出て来ない。レバーを引いても出ない。お釣り切れか。って、僕が余計に入れた30円を戻せば良いだけだろ。おかしいなと思い、財布から100円玉を出して入れてみた。すると、100円で買える他のジュースはボタンが光っているのに、ペプシのボタンは光っていない。つまり、価格表示が間違っているのだエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
 なんてこと。2連続でなんてことだよ。30円も損をしてしまうとは。いや、僕が値段以上に小銭を入れてしまったのが原因なのだが。100円でやめておくべきだった。
 実は、少し前にも同じようなミスをしているのだ。12月4日のことである。
 その日の酒は飲み終えたのに、22時30分を過ぎてから追加の酒を買いに行った。翌日は仕事だというのに、キリンラガーと淡麗生が飲みたいと考えてしまったのだ。小雨がぱらついていたので、帽子をかぶって傘を差し、地下鉄駅近くの自販機まで歩いた。
 最初に、千円札を入れてキリンラガーを買った。取り出そうとかかんだときに、帽子の鍔でボタンを押してしまったようで、グリーンラベルが出てきた。って、なんでやねん。1本買うとすぐにお釣りが出る自販機もあるけれど、これは出ない自販機だったみたい。
 まあ、飲んだことのあるグリーンラベルで良かったよ。飲むことのできない発泡酒だったら最悪だった。などと、無理やり自分を納得させたあと、目当ての淡麗生を買った。まったく、帽子で酒を買ったは初めてだ。
 みたいなことがあったのだ。2連続ではなく3連続である。ボタンを間違えて押さないことが前提なんだけど、間違えたときのため、自販機で千円札を使うのは避けた方が良いかもしれない。そうか、自販機で五千円札や一万円札が使えないのは、僕のような被害を防ぐためか。もし、五千円や一万円を使っていたら、バカでかい紙パック焼酎が2本も3本も出てきたかもしれない。それは大惨事過ぎる( ノД`)うわぁぁぁーん…
 
 というような記事を書いてしまうから。本来書くはずだった記事がなかなか進まないんだよ。
戦うことで、安全が保障できるという幻想がある。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白かったw
長文なのに気軽に楽しくスラスラ読めました。
文才うらやましいです。

Re: No title

ドルジさん
コメントありがとうございます。

少しでも楽しんでもらえたのなら幸いです。素人の書いた長い文章は敬遠されがちですからね。読んでもらえただけで嬉しいです。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析