アルコール度数9パーセントの壁

 「アルコール度数5パーセントの壁」を書いたときに、気に掛かっていることがあったんだけど、このやり方で上手くいくはずだという思いからそのまま書いてしまった。いいやいいやで済ますわけにもいかないので、踏み込んで考えてみよう。

 度数の高いチューハイをクリアクーラーに変える、これは上手くいくはずだ、と思い込んでいたのけれど。決まりを守りたいために、限定品から目を逸らしていたのだ。つまり、どこのメーカでも売っている定番商品──だいたいはレモンとグレープフルーツが多い──これらをクリアクーラーに買えることはできた。定番商品は、どこのメーカのものにしろ、飲み尽くしてしまった。この商品がどうしても飲みたい、ということはない。ただし、限定品は別である。定番商品とは逆に、どうしても飲みたい、と思うことが多いのだ。
 結論から言うと、7月2日に度数の高いチューハイは最後にしようと考えたものの、その10日後に買ってしまった。期間限定商品だったから。なんて言い訳はみっともない。我慢できずに買ってしまった、というのが事実である。これまでに何度も、度数の高いチューハイはやめようと考えたことがあって、今度こそは本当にやめるつもりでいたけれど、実際に限定品を目の前して、素通りすることができなかったのだ。
 というか、度数の高いチューハイをクリアクーラーに変えるということは、セブンイレブンで買うチューハイをクリアクーラーにする、ということである。この場合、酒自販機に近寄らない、酒売り場に近づかない、という条件は機能しない。同じチューハイの棚に並んでいるのだから、限定品のチューハイが目に入ってしまう。飲んだことがない、あるいは、とんでもなく久し振りの商品だ、と思ってしまえば、買ってしまうに決まっている。
 これはどうしようもない。買わないでもやもやむやむやするのであれば、思い切って買ってしまった方が良い。ただし、1本のみ。度数の高いチューハイの定番商品はクリアクーラーに変える、これは大丈夫のはず。どうしても欲しい限定チューハイがあれば買っても良い、ただし、1本のみ。これだけは守る。
 限定チューハイが1本ではなく2本、あるいは3本発売されていたとしても。買うのは1本。残りは明日、明後日に。3本買って、今日は1本だけ、明日1本、明後日1本と考えたところで、結局は1日で3本飲んでしまうのだ。そのことは充分に、嫌になるほど経験済み。度数の高いチューハイを2本、3本と飲むと、翌朝の体調が悪くなり、それに託けて仕事を休んでしまうことが多い。さすがにそれはもうやめろ。

 限定品が何本あっても、買うのは1本のみ。
 度数に関係なく、買うのは1本だけにする。

 何度も言っているように。基本、酒なし生活。平日買物不可。これが前提なのだけど。
 限定品を見つけてしまったときのときの歯止め、あるいは、安全弁が必要である。この考えを維持することができれば、度数に関係なく、定番や限定に関係なく、酒を1日1本だけに抑えられる。1本のみを守ることができる。これが、新しいいっぽんぽん。新生いっぽんぽん。
四角に張り付き 下ばかりを向く 優しい世界の中
ヤツらの液晶 傷を付けたいと 密かな企み guilty?

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析