ぎっくりでびっくり

 今週の月曜、仕事をしているときに重い材料の入ったケースを持ち上げて、かつてないほどの痛みが腰に走り、これが伝説のぎっくり腰ではないかと思ったけれど、体調不良という理由でこれまでに何度となく休んでいるため、早退して病院に行ってきますとは言い出しにくく、どうにか残業を終えて帰宅した。例によってネットで原因や対処を調べたものの、結局は医者に訊かなければ良く解らない、このようなときこそ、亀の甲より年の功だと考えて、久し振りに電話で母親に訊ねてみたけれど、ぎっくり腰は病院に行かなければ治らない、というお約束のオチ。それならそれで仕方がない、痛みを和らげながら仕事をするという高度な技術を使い、どうにか週末までの仕事を終えた。以前、藪医者の代わりに看てもらう病院を何軒か調べてあって、保険証を持っている今なら行けると、病院の前まで行ったんだけど、看てもらわなくても自分で治せば良いではないかと思い直し、コンビニへ寄って3カ月振りにブラッニッカクリアとタカラカップを買ってきた。調べてみると、2週間で自然に回復するとあったので、僕はこちらを信じることにした。診療代が酒とつまみに変わるとは、人生は何が起こるか解らない。

2018022410140001.jpg
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示