12年分のかびるんるん

2018031710430001.jpg

 朝方、数年前に読んで段ボールに仕舞ったままの本を探していたら、壁がとんでもないことになっていた。しなくても良い説明をすると、読んだ本を箱に詰めて、それが何箱にも増えて、壁が見えなくなるほどに積まれたため、黴の発生に気づかなかった。部屋を出るときに壁紙を張り替えてもらうしかないだろう、と考えていたのだが。これほどまでとは(黴の写真はさすがに撮らない)。
 土曜の朝からパタンが崩れてしまうけど、見つけた以上は放っておくわけにはいかない。とはいえ、12年分の黴を素人が綺麗にできるはずもなく、取れるだけの汚れを拭き取って、濡れた場所を乾かして、これ以上の被害が出ないようにするだけ(壁を乾かすため、夕方までこの状況で過ごしていた)。
 段ボールの外側は黴の被害を受けていたのだが、中の本はどうにか無事だった。本にカバーを掛けておいて助かった。新しい箱に本を入れ替えたいけれど、箱の用意もないし、必要な数が多過ぎる(これがエントロピーの増大か)。同じ箱を使って同じように保管するしかない。暖かくなる時期に見つけたのが幸いだった。真冬に窓を開けての作業は厳しい。あくまで応急処置だから、このままにしておくのは不味いのだけど、なんとかできるのは引っ越すときになるのだろう。
 そんなわけで今日は、休日だというのに執筆もできず、ブログもこの記事しか書けず、ばたんきゅしていないのにパタンが崩れてしまった。ブログを書く時間も遅く、現在時刻は18時40分である。とりあえず、今からでも良いのでパタン通りに過ごすことにしよう。散々にパタンが崩れているので、今日はもう何をしたっていいや、と考えてはいけない。とりあえずの対処はしたのだから、酒を飲んでも構わないだろう、と考えてもいけない(構わないと酒をやめられないだろ)。
 というか、すべての箱を戻したわけではないので、まだ作業は残っている。腰に負担を掛けないように少しずつしか運べないのだ(本は命より重い……!)。いや、なんで途中でブログを書いているのか。パタンが崩れたのなら、すべてが終わってから書けば良かったではないか。まあいいや、深く考えるのはやめよう。このブログを8年近く続けているけれど、僕の部屋の写真を載せたのは初めてじゃないのか、と考えるのもやめよう(6.5帖の1Kである)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もしかして結構年季の入ったアパートにお住まいですか??(・´з`・)

No title

築年数を気にしたことはありませんが鉄筋で20年くらいです。今気づきましたが、入居した当初は新しかったということになりますね。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示