フォトジェニックうどんスープ

2017103021570000.jpg

 ヒガシマルうどんスープ138円(8袋)。
 ヒガシマルカレーうどんスープ170円(3袋)←初
 神戸物産うどんスープ167円(20袋)←初
 (2017年10月29日購入)

 インスタ映えするような、フォトジェニックな写真を撮ってみた。
 かけそば、かけうどんのつゆは、しょうゆ、みりん、顆粒だしで作っているのだが、贅沢をしたいときに、ヒガシマルのうどんスープを買うことがあった(名前はうどんスープだけど、そばのスープにも使える)。
 基本は自作つゆ、たまにうどんスープを利用する(味噌汁をインスタントに任せると、顆粒だしを使う機会が減るので、その間にうどんスープを買ったのが始まりではないかと。初めてうどんスープを買った日は覚えていない)。ヒガシマルのカレーうどんスープ、神戸物産のうどんスープを同じ時期に知ったので、これらも一緒に買ってみた。
 ヒガシマルのカレーうどんスープは、従来のうどんスープに比べて高い。かけそば、かけうどんに使ってみたものの、味が薄くてカレーという気がしない。これを買うなら、マルちゃんのインスタントカレーうどんを単品で買うか、レトルトカレーを掛けた方がうまい。好きな人には悪いけど、ヒガシマルのカレーうどんスープはこのとき限りで(以降は買っていない)。
 神戸物産のうどんスープは、ヒガシマルに比べて安い。味の違いは解らないけど、まずいとは思わないのでこれは買っても良いことにしよう。棲み分けとしては、ヒガシマルのうどんスープは最寄りスーパ、神戸物産のうどんスープは神戸物産へ買い物へ行ったときに買う。うどんスープは賞味期限が長いので、最低限を常備しておけば、調味料が少ないときに役立つだろう。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示