またしても社員に先を越される

 本来は、去年のうちに今の仕事を辞めるつもりでいたけれど、同じ作業場の若い社員が突然辞めてしまい、ここまで働かせてもらった義理もあるし、人手不足の状況で辞めることはないだろうと考えて、それが現在まで続いている。ここへ来て、2年前に中途入社で入ってきた、同じ部署の社員が辞めることを聞き、去年と同じ状況になりつつある。いや、若い社員がいなくなって以降、人手不足に対する義理は充分に果たしているだろうから、辞めたいときに辞めれば良いだけのこと。すぐに仕事を辞められないのは、お金がない、貯まっていないという、僕個人の理由による。
 面倒なのがブログ書きである。時系列に関係なく公開しているけれど、社員のことは順番に書くつもりで、あえて書いていない記事がいくつかある。最初に入った中途社員の記事「居場所を守ろう」、上記で上げた中途社員の記事「話したいわけじゃない、話し掛けられたいわけじゃない」、異動で入ってきた社員の記事「人手不足の5カ月」、最近入った中途社員の記事「人手不足の5カ月、その後の5カ月」を書いていないのに、上記のような文章を書いてしまうと、読んでいる人にはさっぱり解らない。この2年間ブログに書いていなかった人が辞めると知らされても、それはいったい誰やねん、と思うだけだろう。
 とはいえ、過去の出来事ばかりを書いていくのも躊躇われる。人間関係や後人生に参考になることであれば、今の仕事を辞めたあとで書いても良いのだが、今の職場特有の出来事は、働いている現状で書かなければ意味がない(というか書く気がなくなる)。かといって、ブログ書きの時間を増やすことはできないし、ブログを書くペースが突然早くなることはないだろう。とりあえずは、「旧4新2」を進めていくしかない。
 そのためには、酒を飲んでのブログを書きをやめる。気持ち悪い状況では書きたいことも書けなくなるし、ばたんきゅしたら、ブログだけではなく他のあれこれも進めることができない。ブログを続けるのなら、酒をやめる、あるいは減らすしかない(いい加減守れよ)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示