今日は1日プリキュア三昧

 今年の欠勤は20日。有休は残り6日。
 前日の飲み食いが原因で朝起きたら気持ちが悪いというのがきっかけで、体調不良の残業はつらいので休もうと考えてしまう。工場長からは、調子が悪いときは定時で帰っても良いと言われているけれど、直属の上司がそれを許してくれない。残業がつらいしんどいと訴えても、それはみんな同じやと返してくる。いつだったか、「踵痛い痛い病」の検査結果を早く知りたくて、定時で帰らせて欲しいと頼んだところ、少し揉めたあとで了承してくれたけど、その代わり明日以降はすべて残業だと言われて愕然とした。体力や体格による個人差を考えない人なのだ。この人には何を言っても無駄だと考えている。ただ、欠勤を引き摺らない、注意やお叱りはそのとき限りで、以降ねちねちと言ってくることがない性格には救われる(みなみの書店の店長はしつこさの塊だった)。だから、休むと決めたならなんの躊躇いもなく休んでしまえ。明日仕事に行って、昨日はすみませんでした、これからは気をつけます、と上司に謝罪すれば良い。あとは、これまで通りに仕事を続けるだけ。行こうと思えば行けたのに、有休を減らしてしまった、などとぐたぐた考えて気持ちを落ち込ませることはない。それらを解った上で休んでいるのだ。体調が回復したのなら、いつもの休日のように過ごせば良い。明日から行けば問題ない。仕事を休んで気持ちを落ち込ませるのはやめろ。それが嫌なら休むのをやめるしかない。躊躇いなく仕事を休める人間に私はなりたい。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示