妹と姉と市府民税

 5月に新妹の予約が取れなくて先延しにしたけれど、6月の出勤が不規則になっていて、今月も指名できそうにない(僕が福原へ行けるのは土曜か日曜のどちらか)。サイトに載っている妹の日記を見たところ、女の子の日で休みを続けて取ったという。それならば仕方がない。これで文句を言ったらお兄ちゃん失格になってしまう。妹と会うのは7月にしよう。
 その代わりではないけれど、久し振りに姉を指名することにした。というか、6月は姉と妹の両方に会おうと考えていたのだ。これは、他の店にするか、初めての人を選ぶか、もう1度姉を選ぶか、やはり妹にするか、などという葛藤の結果である。6月に姉、7月に妹の予定。ひと月に2回福原へ行くのなら、どちらも60分にするつもりだったけど、1回だけなら姉は90分で良いだろう。それだけの素晴らしさが姉にはある(今のところ妹は60分を考えている)。
 6月の福原で気になるのが、市府民税の納付書が届くタイミング。数日前に届いていれば、福原を遅らせて市府民税を先に払っていただろう、と思うことが何度かあった。6月の姉、7月の妹を考えている現在、納付書は届いていない。それならば、福原を優先してしまえば良いではないか、市府民税は遅れて払うことができるんだし、と考えたタイミングで納付書が届いた。土日に届くのではないかという予想は外れ、平日に届いた。グッドなのかバッドなのか。
 とはいえ、今年の僕に憂いはない。PSP代として確保してある2万円を充てれば──当初は3万円だったけど生活費に使ってしまった──第1期を期限内に支払うことができる。だからまあ、市府民税の納付書がいつ届こうと、6月の福原に影響は出ない。休まず仕事に行くことが、前提ではあるのだが。
 今年の市府民税を確認したところ、去年よりも1万5500円高い( ゚д゚)ポカーン というか、去年が例外的に少なかっただけで、一昨年も今年もほぼ同額である。市府民税は前年の所得によって決まるから、2017年の欠勤日数32日、土日を含めた6連続欠勤、11連続欠勤、これが影響しているのかもしれない。
 仕事を休めば税金が減るけれど、仕事を休むと給料が減る。だったら、休まず仕事に行くしかないだろう。そのお金で福原に行けば何も問題はない。妹や姉とえろいことをするため、僕は毎日つらくてしんどい仕事を続けているのだ(とか本当のことを言わない)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示