土日を挟んで連日仕事を休み、1日分の給料が減ってしまう

 欠勤日記の後日公開で解りにくいけど、2020年1月21日のことである。今年の欠勤は4日、充てる有休がないので、1日分の給料が入らないのは言わずもがな。それを承知で休んだのだから仕方がない。明日以降、休むことなく、這ってでも仕事に行け(実際に這っていったら、五体投地を知らない人に通報されるので、これは比喩である)。体調が回復しても、精神が回復しないのは解っているんだから、暗くても沈んでも落ち込んでもいえいっそ世界中が不幸ならと願ってもとにかく行け。働かなければお金が入らない。お金が入らなければ生活ができない。生活ができなければ生きていけない。

 という記事を書いたあと、今日は欠勤特別パタンで過ごすのだからなと意気込んでいたものの、読書をする気もHDを見る気も起きなくて、欠勤連絡の前に買った酒2本を飲んだあとに寝てしまう。14時過ぎに起きて、このままぐだぐだと過ごすくらいなら、やれることはやっておこうと図書館へ行くことにする(予約本の取置期限が土曜までのため、日曜図書館のパタンが崩れてしまうところだったけど、欠勤を有効利用して、パタン崩れを防ぐ冷静さ)。届いていた本が、『アル中病棟』だったというオチ(今日の記事はまだオチない)。
 
2020012117050001.jpg

 図書館帰りに総合スーパのパン屋でピザを買おうと考えるけど、そう都合良く売っていない。それならば、玉出に行って、酒とつまみを買おうと考えるものの、元日に売り切れていた顆粒だし、自宅最寄りスーパよりも安い味噌を一緒に買って、これはあくまで食料食材を買うのがメインで、酒とつまみはサブなんだからなと言い聞かせる。
 だだ、図書館近くの酒自販機に続いて、玉出でもピンの瓶入り(270ml)が売っていない。これが平成から令和への変遷かと受け入れつつ、今日を欠勤最後に日にするのだから、悔いのないように買ってしまおうと、玉出の買い物袋をぶらーんと持ったまま、神様の自販機まで歩く。無事にピンを買い、16時過ぎに帰宅する。

2020012119200000.jpg

 という記事を書いたあと、自棄になって最寄りスーパに酒とつまみと食料食材を買いに行く。仕事を休んで給料が1日分減るのに、酒を7本も買うアホウがここにいる。この記事を公開するのは数日後なので、そのときの僕がどうなっているのか、不安で仕方がないのだが、考えて暗くなるのはやめよう。酒の力で無理やりにでも、明るく元気な人に俺はなる!!!(元気がなくても仕事へ行く人になれ)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示