諦めましょう

 僕が好きなさだまさしのトークで、「こっちを選んで失敗したけれど、あっちを選んだら大失敗していた」(意訳)という言葉がある。
 僕がそこまで好きではない森博嗣の著作に、「もっと酷いことをされるよりはましかな、と思って諦めるのが良いでしょう」(引用)という文章がある。

 これらを踏まえて僕なりに考えたのが、レベル5のムカつきがレベル1に減ったなら、それで良かったことにしよう、というもの。ムカつきや苛立ちや腹立ちを完全になくしたければ、この国の人間すべてを駆逐しなければいけない(子供とお年寄りを除く)。
 それは明らかに無理だし、僕の正義が必ずしもこの国の人間の正義とは重ならない──だからこそ、僕は全日制高校でいじめられ、定時制高校でいじめられ、大検予備校でもいじめられたのだろう──これらは充分に解っている(漫画やラノベで、この世の正義に絶望して、悪者になったラスボスの気持ちが良く解る。ゴミを救う、助ける必要なんてないでしょう?)。
 今後も生きていくのなら、ムカついて苛立って腹立ってこんちくしょうと思うことがあっても、人生なんてそんなものだ、と諦めて流したが良い。って、それができれば、恨み辛み妬み嫉み僻みが満載のブログなんて書いていない。全く以て、生きるってつらいことばかりだ(だからそれを諦めろって)。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示