16年7カ月振りの新本格

 16年7カ月振りにミステリ書きを再開し、執筆の動機づけに小説公開ブログを作った(投稿予定だった電撃hp短編小説賞、新・本格推理、講談社BOX新人賞“流水大賞”が今はもうない)。
 ブログで公開するに当たり──正確にはWordの原稿をブログにコピーしたときに生じる不具合を直すため、それと該当の小説にルビを振るため──ざっと読み返してみたけれど、これまでに書いた作品が、全く以て暗すぎる。作者と作品は切り離して考えるべきなんだけど、僕の想いや意見が、登場人物に反映されている面は少なからずある。
 暗い話はやめようと、明るく楽しいライトノベルを書こうとして、最終的にはつらくて重くてしんどい話になったこともある。って、なんでやねん。僕の人生がハッピーエンドに至らないのだから、僕の書く物語がハッピーエンドに至ることはないだろう。それならそれで仕方がない。今後も、幸福終了の物語を書き続けていこう。
 当面は、2007年5月以前に途中まで書いていた作品、プロットを書き終えてある作品を書いていくけれど。それらを終えたあと、過去の僕が考えたアイデアに、現在の僕が新しい着想や物語を加え、過去と現在のハイブリットプロットを作るのが楽しみ過ぎる(今なら客観視できるのが強い。13年以上前に考えたアイデアだもの)。

 文字数。作品を分割したくないので、1記事に1作品を公開しているのだが、原稿用紙換算367枚の作品を載せることができて(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! すごいなFC2ブログ!(すごいなビズリーチ!風に)。

2020091907100000.jpg

 これらは大学生のころに書こうとした作品のタイトルだけど、大半を書き終えていない。令和以降に書く作品は、英語タイトルなんてつけないよ(若気の至りというものだろう)。何かに似ていると思ったらブログメモだった。ブログ記事は、さすがにプロットを作らないけど(長い記事の場合、構成くらいは考えるが)。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示