Amazonマンに俺はならない?

 森川智喜の『死者と言葉を交わすなかれ』が本屋を4軒回っても売っていなかった(同日発売の他のタイガは売っていたのに)。これはあれか、リアル書店で買うのはやめて、ネット書店で買えという講談社からのメッセージなのか?
 このような事情で、Amazonで本を買うことにした(これがデフォルトになったらどうしよう)。発売から数年経って、書店に置いてない本を頼んだことはあったけど、発売3日後の本を注文することになろうとは(講談社タイガは発行部数を増やしてくれないものか)。
 
 円居挽とか森川智喜とか方丈貴恵とか。サークル時代の同期や後輩が作家として活躍している現状は感慨深い(早坂吝や橘ユマは知らない。僕がいなくなったあとで入会したのだろう)。在籍当時、この人は作家として充分通用するだろうと思う先輩がいたのだが、弁護士になってしまわれた(本格ミステリ界に於ける損失が残念とか言っちゃ駄目)。予想外の人ばかりがデビューしている現実は面白い(というか、俺は作家になるんだと宣言する人はサークルにひとりとしていなかった)。

それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示