新潮文庫

ディスコ探偵水曜日〈上〉 (新潮文庫)ディスコ探偵水曜日〈上〉 (新潮文庫)
舞城 王太郎

新潮社 2011-01
売り上げランキング : 12364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ディスコ探偵水曜日〈中〉 (新潮文庫)ディスコ探偵水曜日〈中〉 (新潮文庫)
舞城 王太郎

新潮社 2011-01
売り上げランキング : 19021

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ディスコ探偵水曜日〈下〉 (新潮文庫)ディスコ探偵水曜日〈下〉 (新潮文庫)
舞城 王太郎

新潮社 2011-01
売り上げランキング : 19994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 新潮社文庫2月の新刊、舞城王太郎氏の『ディスコ探偵水曜日』が明らかに浮いている。「このミス」にランクインした作品には到底見えない。佐伯泰英氏の時代小説も、3冊同時刊行なので、並べて置いたら、同じレーベルの作品だと気づかない人が多いだろう。新潮文庫の新しき挑戦。僕が気になっているのは、『Story Seller 3』収録の、さだまさし氏の読み切り作品。10カ月で文庫落ちというのは嬉しいけれど、60円しか値段が変わらないのか。ううむ。

 速筆。これまで、森博嗣氏や、至道流星氏の筆が早いと思っていたのだが、このふたりが霞んでしまうくらいに、とんでもないのが佐伯泰英氏。僕はてっきり、デビューしてからこれまでの間で、数多くの時代小説を書いてきたのだな、と思い込んでいたけれど、そうではなかった。佐伯氏が時代小説でデビューしたのは、1999年、57歳のとき。それからわずか10年で、作品総点数150点突破とは(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 
 佐伯氏の場合、1年に1作刊行ではなく、1年に1シリーズを立ち上げているのだ( ゚д゚)ポカーン かつてはミステリも書かれていたそうで、明らかに興味を惹かれる。折良く発売された、「古着屋総兵衛影始末」の決定版、『死闘』を読むのが妥当なのだろうけど、全11巻を集める展開はきつい。旧版を図書館で借りるか、新刊を1冊だけ買うか。いずれにしても、そのうち読むと思うよ。

死闘―古着屋総兵衛影始末〈第1巻〉 (新潮文庫)死闘―古着屋総兵衛影始末〈第1巻〉 (新潮文庫)
佐伯 泰英

新潮社 2011-01
売り上げランキング : 2288

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示