ボックス

 『AMASIA』Book2「3/16事件」が、3月1日に発売か。『DDD』の外伝ではなく、本編の続編はいつになるのだろう。って、あれ。円居挽氏の『東山エクレール』も同日発売なのか。西尾維新文庫の『xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環 エアロゾル』のように、突然に発売予定から消えなければ良いのだが。

 という日記を書いてあったのだけど、3月の発売予定から、『東山エクレール』が消えている( ゚д゚)ポカーン 砂漠に雪が降るような、二度と現れない蜃気楼だったのか。僕は基本的に、いつ読んでも構わない日記を書いているつもりなので、誤字脱字を修正したあと、数日経ってからブログに公開している。けれど、最新の情報を書く場合、できるだけ早く公開しておいた方が良さそうだ。うむ、勉強になった。
 って、違うよ。そんなことを言いたい訳ではない。発売が延期になったのなら、どうしてそのアナウンスがないのか。森博嗣氏の文庫本、『λに歯がない』が延期になったときは、迅速に、公式サイトでお報せがあったというのに(森氏は言いたいことが言える人だからなあ。2008年10月11日の「MORI LOG ACADEMY」参照)。しかし、同月発売の西尾維新氏の『xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環 エアロゾル』は、なんの説明もなく、発売がひと月先になったのだ(そのあと、しばらくして消えたけど)。
 原稿が上がっていないのに、発売予定に挙げたのか、締め切りまでに原稿が間に合わなかったのか。理由を想像しても意味がないけれど、公式発表には、もう少し気を遣ってもらいたい。なんというか、ネットで情報をすぐに知ることができるようになった弊害か。かといって、綾辻行人氏の『黒猫館の殺人』文庫版刊行のあと、次の館は「暗黒館」と知って以降、毎月本屋で、講談社ノベルスの新刊をチェックしていた状況に戻るのはなんとも(いつ刊行されたのかは言わずもがな)。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示