識別番号

「オレからすれば、別の場所に避難できようが……このまま見捨てられようが……同じことかもしれないんだ」
「それはいったいどうしてですか?」
「だってオレ、牛だもん。人間に食われるか、このまま餓死するかの違いでしかない。けど……どうせ死ぬのなら、いただきますと食べられて、美味しかったと言ってもらいたい」
「解ります。私も豚ですから」

 昔話のころから現代までずっと、動物と話せる道具は取り沙汰されているけれど、自分が飼っているペットと話せるようになったとしたら、ペットを捨てる人が大勢出るような気がする。徳川綱吉の出した御触れみたいに。環境問題が、これとは逆の、プロパガンダのようですが、って、この話題は今更か。まあ、気をつけるに越したことはない、という話。ええと、上の段落とこの文章に関係はありません。日記ですから、思考があちこちへ飛ぶのです。

人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

少しだけ解ります。俺も鶏なので

突然やってきた未知の不思議世界で冒険ってのも憧れますが。

No title

ゆうきさん
被災地の方たちにとっては、これまで非日常だと思っていたことが、これからの日常になるのです。自分の生まれ故郷に帰れないなんて、お年寄りたちには可哀想過ぎる。

と思えるのは、僕が普通の日常で暮らしているからだと思います。しかし、僕は僕で苦しい生活をしているので、お釣りを募金するくらいしかできません。代わりに僕が被災地で暮らします、ボランティアに行きます、などということはできないので、僕はこれまで通りに暮らします、ということしかできません。

本当は、いただきますという挨拶は、動物の命をいただきますという意味で、感謝を込めて、ありがたくいただかなければいけない、というようなことを書きたかったのですが、何故か良く解らない話になってしまいました。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

ブログを書くのは週1時間、土曜30分+α、日曜30分+α。数日遅れで公開しています(当日日記の後日公開)。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示