ひとみしり

 今月は、PSPの修理申し込み、仕事メインのズボンとシャツの購入、パソコンモニタとパソコン本体、その他諸々の回収をしてもらった。よりにもよって、このような暑い時期にしなくとも、と思ったけれど、今月こそは済ませてしまおうと毎月考えていて、ようやく実行できた次第。
 パソコンの修理ができず、もはや捨てるしかないと解ってから1年以上。今の仕事を始めたときに、新しくズボンを買うつもりではあったけど、結局、買わずにここまできてしまった。PSPが故障して、比較的すぐに修理を頼んだのは、保証期間を過ぎるか過ぎないかで、修理費用が変わるからだった。PSPを修理に出したその勢いで、ズボンとシャツを購入し、パソコンモニタや本体をリサイクル業者に回収してもらった。
 どうでも良いことに、どうでも良くないくらいの時間が掛かっている。これは単純に、知らない人と話すのが億劫で、できれば話したくないと考えているからだ(知っている人でも、話したくない人がいる)。ズボンの裾上げが必要な場合、店員に頼まなければいけない。リサイクル業者を頼むときも、当然、電話を掛けなければいけない。PSPの修理も、店員と話さないといけないのは同様であるけれど、前述の理由で、どうにか修理を頼めた次第。Amazonが電話で注文する形式の通信販売であったなら、使うことはなかっただろう。
 僕は、携帯電話が鳴らない、メールが来ないといって、悩んだり悔やんだりする人の感情が理解できない。友達ができるのに越したことはないけれど、いないならいないでどうにでもなる。15年近く友達がいないのだから、この状況に慣れる方が自然である。僕が持っている携帯電話は、もはや目覚まし時計がメインで、電話やメールの機能はオマケとなっている。持たなくても構わないような気もするけれど、履歴書に書く自宅の連絡先は必要だ(Amazonや他の通信販売でも、電話番号は必須である)。それでどうして接客業ができているのかというと、それは仕事だからである。その対価としてお金をもらうのだ。接客するから金をくれ。
戦うことで、安全が保障できるという幻想がある。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示