しんせい

AnotherAnother
綾辻 行人

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-10-30
売り上げランキング : 1414

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「それが起こってしまうと──始まってしまうとね、その年の三年三組では毎月、必ず一人以上の死者が出るの。生徒自身の場合もあれば、その家族の場合もあったり。事故死だったり病死だったり、ときには自殺だったり、何かの事件に巻き込まれてしまったり……で、これはきっと呪いだ、なんて云われたりもして」

 綾辻行人氏の『Another』を読了。綾辻作品からしばらく離れていたのは、『暗黒館の殺人』の影響が強い。「このミス」や「文春ミステリベスト」に入っている作品が、必ずしも楽しめるものではないようだ、と解ったからである(ファンだからという理由で、僕は採点を甘くすることはない)。また、本作の惹句や、本人の言葉からも、ホラー色が強いということだったので、本作を読むのは敬遠していた。ところが、読んでみて驚いた。ひぐらしのなく頃に、冷たい校舎の時は止まる、という感じで。本書は、ホラーテイストを含んだミステリ小説である。
 驚いた点はいくつかあって、15歳の中学三年生男子の一人称、これがとても読みやすかった。この表現は頑張って書いたのだな、というカ所もあって微笑ましい。『暗黒館』と同じ人が書いたとは思えないくらい、すらすらと読めた。また、幾度か挿入される幕間の会話シーンが、ホラー要素を引き立て、否が応でも続きを気にさせる。ただ、中学生を主人公としているせいか、綾波レイとか、「ローゼンメイデン」を思わせることがなくもない。「ローゼンメイデン」の方は、影響の順番が逆のようだけど。
 第一部では、ホラーと見せかけたミステリという決着をつけたように見せながら、実はホラーが基本のミステリのようである。僕は、『ひぐらしのなく頃に』は、ホラーではなくミステリとして読んでいるので、本作も、(広義の)ミステリとして楽しめた。犯人や方法を当てるのはなく、現象を観測するという枠組みは、『ひぐらし』と同様である。少なくとも、ミステリとしての謎は解決している。第二部の展開は、那須正幹氏の『殺人区域』を彷彿とさせる展開で、自分の正当性を信じるのなら、あの結末は当然とも思える。
 もう一方の驚きは、『ヤングエース』にて、漫画連載されていること。本作を読む前に漫画化を知ったので、綾辻氏お得意のあのトリックは使われていないのだろう、という先入観を持ってしまっていた。そのため、この話をどうやって漫画にするのかと驚いたのだ(しかし、『冷たい校舎』も漫画になっているんだよな)小説でしか使えないトリックを漫画にされるのは、ちょっとどころではない抵抗があるけれど。漫画にもできない、映像でも再現できない、小説ならではのミステリを、やはり綾辻行人氏には書いてもらいたい。と思っているのは、僕の中でのミステリベストが、いつまで経っても『十角館の殺人』だからだろう。ミステリとして読めはしたけれど、これぞ本格ミステリだ、とまでは思えなかった。
 まあ、僕はホラー小説やホラー映画の類は読んだことがないので、この感想は的外れのことを言っているのかもしれないけれど。(2010/07/11)

【え、『Another』のアニメって、キャラクタ原案がいとうのいぢ氏なの?】
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示