かたすみ

犬坊里美の冒険 (光文社文庫)犬坊里美の冒険 (光文社文庫)
島田 荘司

光文社 2009-08-06
売り上げランキング : 349282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「私、頑張ります、きっとなんとかする、悲しみを力に……、それ、きっとやります!」

 島田荘司氏の『犬坊里美の冒険』(文庫版)を読了。犬坊里美、二十七歳、司法修習生、という説明に驚いてしまったけれど、『龍臥亭事件』が1995年、石岡くんが初めて里美と会ってから、10年近く経っているのだ。『龍臥亭幻想』で、里美が司法試験に合格したことを報告し、弁護士の研修がどうのと話しており、本作が、里美の弁護士実習編である。
 『女性自身』連載作品で、当時のサブタイトルが、「倉敷らぶらぶ研修記」。島田荘司がらぶらぶ? ちょっとらしからぬ作品ではないのか、と思っていたけれど、やはり根本的には、島田荘司というべき作品であった。根本的にというのは、連載雑誌のせいか、これまでの作品とは異なる趣向で、解説にあるように、テレビの2時間サスペンスドラマのお約束を取り入れている。ただ、島田氏が本格ミステリ作家であることを充分に知っている読者であれば、いつもと違った趣向がトリックに絡むと、早々に気づいてしまうだろう。しかし、本作のメインは「本格」ではなく、惹句にもある「司法」ミステリー。裁判は、真実かそうでないかを判断するのではなく、もっともらしく辻褄を合わせれば良いらしく、この仕組みであれば、冤罪が出るのはむしろ当然。
 里美と同じ法律事務所に配属された芹沢は、娘が法学部に通っているという五十一歳。僕には、司法試験の水準がどのくらいかは検討もつかないのだが、木村晋介氏や、大平光代氏など、一度で通る方が稀ということか(木村氏は、椎名誠氏や沢野ひとし氏らとの共同生活で、父親的役割を担いながら、司法試験の勉強と皿洗いのアルバイトを並行し、二十二歳の若さで合格している。すごいな、とうちゃん)。
 修習生仲間に、里美をライバル視する添田紀子という女性がいて、彼女が検事を目指すのは、高校時代、文科省(当時の文部省)の教育方針に恨みがあったから。自分が将来文科省に入っても、そのときに今の私はいない、そうなら赤の他人のために頑張るってことになるじゃない、私は他人のために頑張ることはしない、と言うのだが、この意見に愕然とした。子供相手に、君たちが大人になって状況を変えて欲しい、と言う大人は確かにいるけれど、子供たちが訴えているのは、現在の、自分たちがいるまさに今、その状況なのだよな。
 本作の探偵役、里美はというと、誰かを追及するよりも、守る方が好き、という理由で弁護士を目指す。とはいえ、天才型の御手洗潔や吉敷竹史とは違う。落ち込んだ里美が、石岡くんに電話を掛けるのだが、石岡くんの言葉が格好良過ぎる。もう、石岡くんなどと呼べやしない。石岡先生は、自嘲しながら、経験者は語るなどと言うけれど、劣等感が強く気弱な性格の里美を力づけられるのは、石岡先生だからだろう。その役だけは、御手洗潔にはできない。
 著者の言葉にある、「言葉少なに語られる片隅の人々の思い」、それを、本格ミステリに於いて示してくれている。これこそが、僕が島田荘司のファンである、もっとも深い理由だろう。(2009/12/11)
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

コメントの投稿

非公開コメント

あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示