ばたんきゅ続きの日

 先週の土曜にばたんきゅしたばかりだというのに、今週の水曜(定時上がりの日)、そして今日もまたばたんきゅしてしまったエッ? (;゚⊿゚)ノ マジ? いい加減、度数の高いチューハイを2本飲んだら酔い潰れることに気づけよ。エンドレスハムスタ生活をいつまでも続けるわけにはいかない。そんなわけで、今週のブログ更新は今日だけになるかもしれないまじろ( ノД`)うえぇぷっ…
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

キリンビールランキング

 1 秋味
 2 ラガー
 3 淡麗生
 4 一番搾り
 5 のどごし生
 6 グリーンラベル

 というのが。2016年11月に於ける、僕のキリンビールランキング。
 まさか、秋味をここまで気に入るとは思わなかった。これまでにも飲んだことはあったけど、何本か飲んで終わりだった。それが2016年から2017年に掛けて、値段を気にせず、秋味ばかりの日でもあるかのように飲み続けていた。秋味の中身が変わったのでなければ、僕の味覚が変わったのかもしれない。理由はまったく解らないけど。
 検索してみたら、秋味が出てくるのは、2016年8月末以降。それ以前は、飲んでもブログに書くほどではなかったみたい。淡麗生やのどごし生は、それ以前の記事にも書かれている。これだけ続けて飲んでいるのだから、堂々のランキング1位である。数量限定、期間限定になるけれど。
 通年の1位はラガー。発泡酒と違ってビールは気軽に買えない。自然と、普段は淡麗生、特別な日に限りラガー、という買い方になっていた。淡麗生の上位互換として、ラガーと一番搾りのどちらでも良いや、という考えだったけど。これだと、ビールを買うときは、ラガーと一番搾りの両方を買わなければいけなくなる。実際、ビールのときは2本買っていた時期がある。
 2015年に守れなかったいっぽんぽんを守るべく、2016年の11月、ラガーと一番搾りを飲み比べてみた。その結果、ラガーが上位、一搾りが下位となり、ビールを買うときはラガーに決まったのだ。意外だったのは、一番搾りよりも淡麗生の方がうまいと思ったこと。必ずしも、発泡酒よりも、ビールの方がおいしいというわけではないみたい。
 メーカがキリンなのは。僕の父親が飲んでいたのがキリンラガービールであり、意図したわけではないけれど、いつの間にかキリンの商品ばかりを飲むようになっていたのだ(チューハイはメーカを気にしないけど)。他社製品だと、スーパードライは一番搾りを辛くしたような感じ。ヱビスは値段相応の高級感がある。プレミアム・ モルツは他のビールとは何か違う。ビールだけのランキングだと、ラガーが1位で、スーパードライ、ヱビス、プレミアム・モルツが同率、その下に一番搾りになるかと。
 のどごし生は、以前は飲んでいたけれど、今はほとんど飲まない。グリーンラベルはもとから余り飲んでいない。働き始めた当時、良く買っていたのはのどごし生だった。淡麗生を試したものの、そのときは苦くて飲めるものではなかった。それがいつ変わったのかははっきりしないけど、数カ月振りか数年振りか、淡麗生を飲んでみたら、思いの外飲める。それならばと、少し贅沢して、第3のビールから発泡酒に変えたのだ。そして、かつて飲んでいたのどごし生をうまいと感じることがなくなり、淡麗生がメインになっている。

 とまれ。順位づけをしたことで、これもあれも買うのではなく、ビールならラガー、発泡酒なら淡麗生と、1点のみを買うことができる。そんなわけで、淡麗生生活を始めますか(チューハイがたまに混ざるかもしれないけれど)。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

市府民税の申告書を書き終える(2度目)

 4日か5日に申告書が届いて、6日の仕事帰りにコンビニで82円切手を買い、12日の日曜に源泉徴収票のコピーを取って、あとは記入するだけなんだけど、億劫で未だにやっていない。準備だけは万全なのに、これまで何をしていのか。みたいな記事を書く暇があるのなら、その時間に書いてしまえば良いだろうに( ゚д゚)ポカーン

 という、ひとりボケツッコミをするつもりでいたものの。記事を書くよりも先に申告書を書いてしまった。とはいえ、優先順位はこれで正しい(ブログ通りの人生を送っているわけではないのだ)。
 この前も思ったけれど、どうして返信用封筒に入らない場所に折り目が付けてあるのか。役所に持っていく人にしてみれば、折り目がどこだろうと構わないけど、郵送で届ける人がいるからこそ、返信用封筒を同封しているのではなかろうか。
 これでは、文面が読みにくくなっても良いので、どこかもう1カ所を折り曲げてくださいと言っているのと同じではないか。たぶん言っているのだろう。まあいいや。面倒な作業はこれでお終い。明日にでも投函してこよう(2月20日のことだけど)。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

ばたんきゅばかりの日

 なんだかんだで昼まではパタン通りに過ごしていたのだが。度数の高いチューハイを2本飲んだところ、夕方になって目が覚めるという(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! ここ数カ月、ばたんきゅすることはなかったので大丈夫だと思っていたけれど。さすがに2本続けて飲むのは厳しいか。酒を控えている現状なら尚更。読書の時間をHD減らしに使ってしまう、というのならまだ構わないんだが、酒を飲んでばたんきゅしたら、するべきことが何もできなくなってしまう。何もしないで過ごす休日は避けたい。酒飲みばたんきゅは不可。無駄な時間は極力減らすようにしなければ(酒をやめれば解決するんだが)。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

縛らなくても良いじゃない

 いや、変な想像をしないように。ブログ書きのことだよ。
 「重ね書き」を始めたものの、まだ外していない縛りがあって。関連性のない写真の記事や、算用数字や片仮名の入ったタイトルを続けて公開することができない。というか、縛っているわけではなく、デザインやレイアウト的に離した方が良いと考えてしまうのだ。
 他に適当な記事、あるいはタイトルがなければ、やむなく続けることもあるけれど、できれば続けての公開は避けたい。明らかに、同じ内容を書かない、同じような記事が続かないように、という縛りを引き摺っているよな。その辺りを気にせず、がつがつ書けるようになれば良いのだが。なくそうと思って気にするのは逆効果である。とりあえず、直れば良いけれど、直らなくても構わない程度に思っておこう。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

今月の目標

 もしかしたら。今年の目標としてきちんとしたものを上げるかもしれないけれど、上げないかもしれないのでここで書いておこう(「重ね書き」を始めたので、このような記事も今後は書くことができる。以前はあと回しになっていたのだ。もう何も怖くない)。

週末の食料購入。
 ゆでそば(1袋)、ゆでうどん(1袋)、玉子(6個)、もやし。
 最低限の食料少量購入を続ける。必要な食材、調味料はその都度買う。

基本酒なし。飲んでも1日1本のみ。
 平日は淡麗生かチューハイに限定。
 ラガーや菊正宗ピンは特別な日に。要するに、休日か連休にしておく。

 とりあえず。2月はこれを維持する。以降も続ける。冬は寒いから熱燗が飲みたいと、仕事帰りに菊正宗ピンを買っていたけれど。仕事帰りに歩きなが飲むわけではない。部屋でなら、熱燗でなくても、発泡酒でもチューハイでも飲める。
 自販機で買うと、ラガーも菊正宗ピンも、ほとんど値段が変わらない。ラガーを特別な日にするのなら、菊正宗ピンも特別な日にしようと決めた。即ち、飲む酒を淡麗生かチューハイに限定する。度数の高いチューハイは避けたいけれど、やめようとしてやめられないことが何度もあったので、無理にやめないことにした。基本は淡麗生だけど、たまにチューハイも可、みたいな。

 そんなわけで。淡麗生生活を始めますか(基本酒なし、飲んでも1本、というのが前提にあるんだが)。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

 2カ月振りに体調不良で欠勤してしまった。ウィスキーを飲むのは控えていたはずなのに。ハンバーガを食べる特別な日だと託けて。実際は買えなかったんだから、普通の平日に戻っているんだが。つまみを変えて、チューハイまで追加して。コーラで割るから大丈夫だと考えていたけれど。全部飲んだら、37度を180ml飲んだことになる。これはきつい。翌朝、頭が痛くなるのもむべなるかな。思い込みではなく、明らかに体調不良なんだけど、それを作ったのが自分だというエンドレスハムスタ。二日酔いらしく病人らしく今日は大人しく寝ていた。引き続き、夕方以降も大人しくしていよう。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

市府民税の申告書が届いた(2度目)

 この前、申告書を投函したばかりなんだが。提出しなければいけない書類は提出しなければなりますまい。ただ、返信用封筒に切手を貼らなければいけないのが面倒。この手間を省くだけで、提出する人としない人の割合がかなり変わると思うんだが。役人に期待するのは諦めましょう。源泉徴収票のコピーを取りにコンビニへ行くから。そのときに82円切手を買うのが適当か。まったく、切手なんて100年に1度くらいしか買わないというのに。手紙を送る相手がいない。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

500円玉貯金がススムくん

2017020412380000.jpg

 まったく、これで7000円とは思えない。当初は、週末の豪遊、酒やジュース用に集めていたけれど。最近、自販機で千円札が戻ってくることが多いので(脂や汚れを落とすと使えるみたいだが)、券売機用に貯めるようになった。500円玉貯金はこれからも続けよう。菊正宗ピンの瓶が写っているように見えるけど。あれは貯金箱だよ。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

派遣で働く皆さまへ

 平成27年労働者派遣法改正法が成立しました。って、2年前のお知らせを何故今月の給料明細に入れるのか。深く考えたことはなかったけれど、今の仕事はアルバイトではなく派遣社員なんだよな。派遣先で正社員登用されることはないだろうから、3年を越えて続ける場合、アルバイトとして直接雇用してもらうしかない。その場合、給料の支払いが月1度になってしまうのが厳しい。って、違うだろ。今年中には地元へ帰るんだろ。というか、これをきっかけにいい加減戻るべき。そして、正社員の仕事を探すのだ(本当に)。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

重なったって良いじゃない

 これまでずっと、同じ内容を書かない、同じような記事が続かないようにしていたけれど。その縛りを外すことにした。というか、酒をやめよう、酒を減らそう、やはり飲んでしまった、みたいな記事をくり返して書いているのだ。今更、他の記事が重なったところでどうということもあるまじろ。そもそも、その縛りがあるせいで、書こうと思っても書けない記事が増えているのだ。
 ブログを始めた当初は、ブログ書きに時間を費やしていたため、書こうと思った記事をすぐに書くことができた。書けない記事が増えることもない。今はブログ書きの時間を制限しているので──土曜の120分。追加しても、日曜の60分のみ──すべてを書けない以上、書く記事を選択することになる。
 例えば。「A」という記事、Aの内容を踏まえた「B」の記事、AとBの内容を踏まえた「C」の記事が書ける状態だとして。もっとも新しい出来事の「C」を先に書こうと思っても、それを書くことができない。同じ内容を重ねないためには、「A」を最初に書いて、次に「B」を書いて、最後に「C」を書かなければいけなかった。けれど、書きたい記事は他にもあるので、「A」の記事を優先することが難しい。その結果、書きたくても書けない記事が増えてしまったのだ。
 今後は、重ね書きを良いとする。といっても、重なる内容は最低限に。「C」の記事でAとBの説明をするときは触り程度にして、本格的な説明は「A」「B」それぞれの記事でする。これなら、「A」「B」を書いていないからといって、最新記事の「C」がまったく解らない、ということはなくなる。最低限の説明さえすれば、他の記事と繋がりを気にすることもない。内容に関係なく、書きたい記事を書けるのだ。
 あるいは。「A」「B」「C」の記事をまとめて、「F」というひとつの記事にする。こちらは重ね書きというか、まとめ書きになるけれど(便宜上の記号なのでなんでも良いのだが。「F」は「fix」から)。「そして再びさだまさし」「そして三度さだまさし」で実践している。「傷物語(終)」も、こちらの書き方になるかと。

 お前は何を言っているのか、と思われそうだけど、僕にとってはブログを書く上で、かなり気に掛けている問題だったのだ。って、あれ。考えてみれば、ブログをいつ書くか、ブログをどうやって書くか、という記事もくり返し書いているような( ゚д゚)ポカーン ともあれ。重ね書きを可としたことで。これからはがつがつ記事を書いていくことができる。よし、書くぜ。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

新本格節約生活始めますか

 正確には、節約して貯金を増やしていく生活(本当に今更。いくつだよ、僕は)。
 去年の11月前後、時給が20円上がり、ちっちゃい妹とのプレイも最後になり、食料少量購入を始めた。これからは、節約して貯金、生活費の残りは貯金、ソープやえろDVDの購入は控える。かつかつな口座生活から抜け出すのだ、と考えていたけれど。
 年明け早々、冷蔵庫代とリサイクル料やらなんやらで、3万6000円近くも取られてしまった。冷蔵庫がなければ生活できないし、壊れた冷蔵庫を残しても邪魔なだけ。とはいえ、冷蔵庫を買っていなければ、3万6000円を貯金に回せたわけである。来月以降、節約貯金を実践していけば良い。そんなわけで、新本格節約生活を始めますか。
「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。

教えてエロい人!

 内容がちょっとあれなので。苦手な人は注意しよう。

続きを読む


「やらなければならない」は、「やれば良い」ではない。
庭野トリ彦
最新記事
最新コメント
プロフィール

もぐさ。僕っ子(大嘘)

Author:もぐさ。僕っ子(大嘘)
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
RSSリンクの表示
アクセス解析
制御用ソース