今月のおしらせ

 「今月のおすすめ」をやめることにした。
 本来は、その月に読んだ本の中から、良いと思った本を紹介するつもりだった。ただ、思うように読書が進まず、薦められそうな本がなく、過去に読んだ本の中から紹介するようになってしまった。これは当初意図していたものとは違う。また、毎月1冊、何かしら紹介できる本を探すのも億劫になったのだ。
 趣味の読書は変わらないだろうから、これはすごい、とんでもなく良いな、と思う作品を読んだときに公開すれば良い。このカテゴリに書いても良いし、日記カテゴリでも構わない。ブログで感想を書くのは、もうやめよう。どこか別の場所で、書いているかもしれないけれど。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

孤独の価値 (幻冬舎新書)孤独の価値 (幻冬舎新書)
森 博嗣

幻冬舎 2014-11-27
売り上げランキング : 12742

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめは森博嗣の『孤独の価値』。
 友達がいないから死にたい、と考えている人におすすめ。友達がいる人は生きていれば良いのでは?
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

星籠の海(上) (講談社文庫)星籠の海(上) (講談社文庫)
島田 荘司

講談社 2016-03-15
売り上げランキング : 6820

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

星籠の海(下) (講談社文庫)星籠の海(下) (講談社文庫)
島田 荘司

講談社 2016-03-15
売り上げランキング : 7032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめは島田荘司の『星籠の海』。
 ただのミステリ作家はいくらでもいるけれど、片隅の人々の思いを書ける、書いてくれるミステリ作家は島田荘司だけ。ミステリというジャンルで、謎解きが重視になるのは当然だとはいえ。思いや気持ちをちゃんと書いて欲しいと思うのだ。それを実践してくれる、島田荘司に惹かれないわけがない。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

銀座のカラス銀座のカラス
椎名 誠

朝日新聞社 1991-09
売り上げランキング : 461474

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめというより、ひとり暮らしのサラリーマンにおすすめ。いや、それ以外の方たちにもおすすめ。椎名誠の『銀座のカラス』。
 これまでに、何度引用したり、言及したりしたものか。学生時代に読んだときは、新人サラリーマンの日常にそれほど共感できなかったけど、実際に働いて、自分で生活費を稼ぐようになってから読むと沁みる。自炊するシーンが多いのだが、貧しい食事を美味しそうに食べる主人公に救われた。青春小説としても読めるので、貧しくないサラリーマンにもおすすめ。僕のブログを読んでいる場合ではない。

続きを読む


人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

もぐささん 9 (ヤングジャンプコミックス)もぐささん 9 (ヤングジャンプコミックス)
大竹 利朋

集英社 2016-04-19
売り上げランキング : 1849

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめはネット連載のころから応援している『もぐささん』。
 9巻帯の惹句が、「『もぐささん』史上、最大の事件!!」なんだよ。だからどうした、と言われればそれまでなんだが。言わずもがな、僕のHNは『もぐささん』から借りている(大嘘)。10巻完結。お疲れ様でした。って、第2部すぐに始まるやんヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

メフィスト 2016 VOL.1 (講談社ノベルス)メフィスト 2016 VOL.1 (講談社ノベルス)
講談社 文芸第三出版部

講談社 2016-04-07
売り上げランキング : 71356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 新本格や講談社ノベルスに憧れていた僕には、特別の文芸誌だった『メフィスト』の紙媒体最終号。
 リニューアルした、2007年05月号以降買い続けてきたけれど、いつの間にやら、かつてのメフィストとは何か違うなという思いが強くなりつつあったので、これを購入の区切りにしようと決めた。電子書籍を買ってまで読もうとは思えない(というか、電子書籍の読み方を知らない。というか、覚えようとしないだけだが)。これまでありがとうメフィスト。そしてさようならメフィスト。
 そんなわけで、これが私の最后のメフィストです。まずは、積んでいる『メフィスト』25冊を読んでしまわなければ。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

『ないしょのないしょ!』応援中!

『しゅきしゅきだいしゅき!!』応援中!

『ちっちゃくないもんっ!』応援中!
 
 そんなわけで。今月のおすすめはIrisのロリータ3部作。ちっちゃい子好きのお兄ちゃんにお薦め(*´Д`)ハァハァ って、あれ。4月1日は明日じゃないか( ゚д゚)ポカーン
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

ズッコケ熟年三人組ズッコケ熟年三人組
那須 正幹

ポプラ社 2015-12-01
売り上げランキング : 37679

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 そんなわけで。今月のおすすめは那須正幹の『ズッコケ熟年三人組』。
 言わずもがな、「ズッコケ三人組」シリーズ最終巻。「ズッコケ三人組」50巻、「ズッコケ中年三人組」10巻を読んだ上で本書を読めば感動もひとしお。といっても、ある年代以降の方しか知らないか。僕が本を読むようになったのは、小説とはこんなにも面白いのだと知ったのは、小学4年生のとき、本シリーズを読んだことがきっかけである。それにより、小説を読むこと、書くことの両方を好きになり、ブログを作ることに繋がる。つまり、僕がこのような文章を書いているのは、那須先生が「ズッコケ三人組」シリーズを書いたからだと言える。那須先生には長い間お疲れ様でした。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

今月のおすすめ

不良妻権 (文春文庫)不良妻権 (文春文庫)
土屋 賢二

文藝春秋 2015-09-02
売り上げランキング : 38000

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 そんなわけで。今月のおすすめは土屋賢二の『不良妻権』。
 土屋先生のエッセイなら、どの作品でも面白いけど、先生の最新作にして、僕が今年最初に読んだ本である。どこかで書いたような気がするけれど、僕が書く冗談には、土屋賢二、椎名誠、森博嗣の影響を受けたものが多い(受けていないものも多い)。僕のブログを読む時間があるのなら、土屋先生のエッセイを読んだ方が良い。面白くてためになる。『週刊文春』が最近話題になっているのは、土屋先生がエッセイを連載しているからに違いない。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

読了07

 7月の読了本11冊 2014年の読了本58冊 積読本131冊
(☆とんでもなく面白い。○面白い。△無難。×読まなかったことにする)

 写真に写った人の姿は、過去の影であり、たとえその人がいまもまだ生きているとしても、すでに死者となったその人である。
(静かな家/車谷長吉)

○けがれなき酒のへど 西村賢太自薦短編集/西村賢太
○寒冬・腐泥の果実/西村賢太
○僕は友達が少ない/平坂読
○なれるSE!11絶対?管理職宣言/夏海公司
◎ソードアート・オンライン1 アインクラッド/川原礫
○玉ねぎフライパン作戦/椎名誠
○ココロコネクト プレシャスタイム/庵田定夏
○麒麟の翼/東野圭吾
○金輪際/車谷長吉
○アクセル・ワールド2 紅の暴風姫/川原礫
○終物語(上)/西尾維新

 「読了」カテゴリの公開は、おそらくはこれで最後。本ブログは今後、「お金のような」「視聴番組一覧」を定期的に上げる、自分専用メモブログになるかと思います。嬉しいことがあっても、悲しいことがあっても、しんどいことがあっても、日記を書くことはないと思います。これでまで、ありがとうございました。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

読了06

 全ての人々が、救われる日が来ればいいのに。
(丕緒の鳥/小野不由美)

 6月の読了本17冊 2014年の読了本47冊 積読本132冊
(☆とんでもなく面白い。○面白い。△無難。×読まなかったことにする)

○サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA/河野裕
○赤目四十八瀧心中未遂/車谷長吉
○女薫の旅 十八の偏愛/神崎京介
○論より譲歩/土屋賢二
△花屋敷澄香の聖地巡礼2/五十嵐雄策
○ズッコケ中年三人組Age48/那須正幹
○東京より憎しみをこめて2/至道流星
○不要家族/土屋賢二
○つぶやきのクリーム/森博嗣
○大日本サムライガール7/至道流星
○紳士の言い逃れ/土屋賢二
○失恋探偵ももせ3/岬鷺宮
☆丕緒の鳥 十二国記/小野不由美
○常識にとらわれない100の講義/森博嗣
○根津権現裏/藤澤清造
○藤澤清造短編集/西村賢太編
○苦役列車/西村賢太

 久し振りに読書冊数が多い。6月13日以降、強制的に、1日6時間読書を始めた結果だろう。無駄に時間を費やすくらいなら、すべて本を読むことに使ってしまおうと。今後も、このパタンを維持していかなければ。

 来月以降、つまりは7月読了本からだけど、☆○△×評価を☆◎○△×評価に変更する。というのも、数年前から続けている、亜流このミスの評価を、321の3段階で行っているものの、読了カテゴリの評価とのズレがあったからだ。最近になって理由が解ったのだが、△に対してマイナスのイメージを持ってしまい、△=1と考えられないからだった。○=1なら、妥当に思える。即ち、☆◎○=321評価ということに。
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

読了05

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫) 僕が七不思議になったわけ (メディアワークス文庫) 

 彼と私の間には、机二つほどの距離がある。
(僕が七不思議になったわけ/小川晴央)

 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をシリーズ最終巻まで読了。すべて図書館利用で。

 5月の読了本6冊 2014年の読了本 30冊 積読本 141冊
(☆とんでもなく面白い。○面白い。△無難。×読まなかったことにする)

○図書館革命 図書館戦争シリーズ4/有川浩
○俺の妹がこんなに可愛いわけがない12/伏見つかさ
○新人OL、社長になって会社を立て直す/佐藤義典
△シゴフミ4 Stories of Last Letter/雨宮諒
○僕が七不思議になったわけ/小川晴央
○なれる!SE10 闘う?社員旅行/夏海公司
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。

読了04

 SNSで絡んだり、「いいね!」するだけの「友だち」はいらない。
 必要なのは、同じ目標の下で、苦楽をともにする「戦友」だ。
(瀧本哲史/君に友だちはいらない)

 4月の読了本0冊 2014年の読了本 24冊 積読本 136冊

 1冊も本を読んでいないなんて、ここ18年で初めてのことじゃないのか( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーリ スェート ( ゚д゚)ポカーン ( ゚д゚)ポカーン
人は人に影響を与えることもできず、また人から影響を受けることもできない。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示