つまり 過剰なのさ反応が……! 傍から見たらその異様さがよくわかる……!

 食費を節約して貯金と何度も言っているけれど、それで貯められる額は高が知れている。食費ではなく、趣味の買い物を減らせば、貯金は確実に増やしていける。はっきり言うと、えろDVDの購入、福原をやめれば、それなりに貯金できるはず。
 ひと月のえろDVD購入最高金額が、2016年3月の3万4448円(16枚)、2016年10月30日まで(ちっゃい妹との最後)の風俗に費やした金額が115万5500円、という現実を見なければいけない。いや、それは充分に解っているんだけど。友達も恋人もいない、家族とも仲良くできない僕としては、えろいことを生きる支えにするしかないんだよ(それにしても限度があるだろ)。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

食費01

 01 月の食費は36241円。ひと月21241 円オーバ。
 本代、8823円。積読本250冊。通販代9010円。

 計算式 (食事)+(酒)=(食費合計)/(1日当たりの食費)
01月分の食費 20656+25585=336241/1169(日)

 正月休み最終日、1月4日時点で9061円も使っているというのは言い訳にはならない。それを引いても、2万円以上を使っているのだ。最終的な目標は、月の食費を1万5000円に抑えることだけど。当面の目標は、平日買物不可。酒は平日1本休日2本を徹底すること。
 1月25日の仕事帰り、久し振りにこんちくしょうと思うことがあり、コンビニで酒を買ってしまったけれど、その日だけなのが幸い。平日買物不可は着実に守れている。というか、毎週楽しみにしていた「カイジ」を読むのをやめたのだから、きちんと守っておきたい。平日の1本は守れているので、あとは休日の2本を守れるように。
 つまり、平日休日関係なく、酒は多くても2本まで。これだけは、一生を賭けてでも守っていかなければいけない。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

市府民税スパイラル

 市府民税を払い終えたと思ったら、市府民税の申告書が届くという税金スパライラル。
 ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

内緒の500ml

 すべてを公開する必要はないけれど、記録的な意味もあるのでやはり書いておこう。
 2016年8月以降、500mlの酒をやめて350mlのみを徹底している。これは嘘ではないけれど、本当のことでもない。お酒の神様からダブルレモン(500ml)の施しがあったことは書いたけど、それ以外にも500mlを飲んでいる。
 2017年8月20日に金麦を、10月11日に淡麗生を買った。どちらも追加の酒である。その日以降、350mlを守れていたけれど、今年の1月24日に、度数の高いチューハイ、かつて神様が贈ってくれたダブルレモン(500ml)を自分で買ってしまった。
 これには実験的な意味があり、500mlの酒1本で酔うのなら、休日に350mlを2本3本と買うことはない、と考えてのことだった。ただ、飲んだところで酔わなかった。平日1本は徹底したいので、追加の酒は買っていない。
 とはいえ、500mlを飲んで酔わなかった。寒さのせいかもしれないけれど、まったく酔わなかった。反対に、350ml1本で酔うこともある。前にも書いたけど、酔う酔わないは感情に左右されるのではないかと思う。とすれば、身体的金銭的に考えて、500mlを買うことはない。350mlで充分である。休日に複数買うとしても、350mlを徹底する。
 2017年は500mlを3本飲んでしまい、2018年は既に1本飲んでしまっているけれど、今年の500mlはこれで最後にして、来年以降は1本も飲まないよう。500mlの酒は買わない夫、飲まない夫を続けよう。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

我が名はフック

 今年最初の休日、1月7日の日曜日。100円ショップでカーテンフックを買ってきた。もっと前から欲しかったのだが、カーテンとレールを繋げているL字状のアレの名前が解らない。名前を知らなくても買えるだろうけど、店員に訊ねる手間を省きたかったのだ(カーテンをくっつけるアレが欲しいのですが、という抽象的な質問をするのは恥ずかしい)。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

今月のおすすめ

夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書)
森博嗣

朝日新聞出版 2017-01-13
売り上げランキング : 114162

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今月のおすすめは森博嗣の『夢の叶え方を知っていますか?』(『孤独の価値』に続いて2冊目のおすすめ。もっとも、感想記事では何冊も上げている)。
 本文で触れているけれど、森博嗣を知っている人なら、聞いたことのある内容がほとんど。日記、新書、エッセィを含めた総集編みたいな感じ。夢の叶え方をテーマとして、体系的にまとめられているので、読みやすく解りやすい。
 「とにかくやる」という方針。これはあらゆることに応用できる。「逆に、どうもやる気になれなくてだらだらとした時間を過ごすと、それがデフォルトになって、そういった時間をある程度過ごさないとやる気になれない人間になる」ってギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

目標とか決まりとか

 本来なら、2016年の年末に決めた2017年に守るべき目標や決まりを公開するつもりだったけど、公開前に2018年になってしまった。最初に決めた目標や決まりを修正や訂正して、もっとも最適な目標や決まりに近づけているため、完全版になったら公開しようと考えているうちに、1年以上が経ってしまう。
 それらを今更公開しても意味がない、というか結局のところは毎年同じようなことを考えては修正や訂正をくり返しているので、現時点でも通じる、あるいは繋がっている、目標や決まりを公開しておこう。

 酒は1本を守る。
 節約、貯金をする。
 パタン通りに過ごす。
(2017年9月5日)

 パタン通りに過ごす。
 とにかくやる。2時間集中。
(2017年12月1日)

 何年考えたところで、修正や訂正をくり返したところで、パタン通りに過ごすのが第一位。これさえ守れば、他の目標や決まりはなくても良いと言える。正確には、パタン通りに過ごすことで、すべての目標や決まりを守ることができる。
 パタン崩れの原因は、飲み食いによるものが大半なので、過剰な飲み食いをやめれば、パタン通りに過ごすことができる。酒やつまみの代金が減れば、節約や貯金に繋がる。執筆や読書、ブログ書きなど、酒を飲んでいなくても億劫に思うことがあるけれど、とにかくやる、少しずつ進めることで解決できる。それと、ネットによるパタン崩れもあるので、こちらも注意しよう。
 平日も休日も、自身の作った時間割、予定表通りに過ごせば良い。自分では完璧だと思っているけれど、上手く過ごせない場合、予定表に問題があったのではないかと考え、修正や訂正をくり返して、上手く過ごせる予定表に変えていく。ひとつの考えに固執しない。
 とにかく、毎日をパタン通りに過ごせるよう。酒とネットに注意する。当面は、今年も来年も再来年も、これが目標であり決まりである。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

食費オーバ×II(ダブル)

1月26日にして、食費が3万円(月の目標額の2倍)を超えてしまった。なんてこと( ゚д゚)ポポポポーン

 平日買物不可。酒は平日1本休日2本を徹底すること。正月休みの飲み食い代を引けば、3万円を超えてはいないけど、1万5000円(月の目標額)を超えたことは否定できない。連休のない、2月以降の食費から本気を出そう。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

これが私のひとり鍋です

2018012811590001.jpg

 鍋(白菜、大根、豆腐、餃子)。
 鍋キューブ(寄せ鍋しょうゆ)使用。

 もっとあとで公開するつもりだったけど、今の時期に公開しておこう。
 これまでに何度か、鍋を作っていると書いているのだが、文字通り鍋で作った鍋である。ひとり鍋でイメージされる、土鍋や卓上鍋、あるいは深底鍋でもない(同じ鍋で味噌汁豚肉大根なども作る)。今日の記事は無職太郎さんリスペクトである。

 「今日の食事」の今後の予定は。2016年4月17日以降の料理以外の食料あるいは食材写真を載せ、そのあとで「今日の食事が不味いんだ」という記事を書いて、2016年12月10日から始まる初めてのアルミ鍋、2016年10月26日から始まる冷凍唐揚げフェスティバル、2016年11月3日以降の一品料理、そして本来の夕食として作った料理に繋がる(今日の記事は、初めて買った鍋キューブのあとで公開するつもりだった)。写真は撮ってあるので、あとは書いていくだけ。
 「夏のとんでもなく暑い時期に食べた食事を、冬のとんでもなく寒い時期に公開すること」は避けようと考えたこともあったけど、そのような配慮をしていたら、今年作った食事を再来年に公開することになってしまう。季節感の違いはできるだけないようにしたいけど、「今日の食事」以外にも書きたい記事はあるので、その辺りのちぐはぐさは勘弁してもらいたい。ストックが溜まり過ぎているので、これはもう開き直るしかない。キリッツ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

クリアクーラーをやめる

 度数の高いチューハイをやめる前段階として、6パーセントのクリアクーラーに変える、最終的に5パーセントで満足できるようにする、と去年の7月に決めたのだが、これが上手くいかなかった。薄々は気づいていたけれど、上手くいくはずだと思い込もうとしていたのだ。
 何が問題かというと、クリアクーラーはプライベートブランドなので、セブンイレブンでしか買うことができない。平日の仕事帰り、度数の高いチューハイをやめてクリアクーラーを買う場合、平日買物不可を真っ向から否定することになる。
 また、チューハイの棚に並んでいるから、期間限定のチューハイが発売されていた場合、どうしたって気づいてしまう。この場合、限定品1本だけで済ますことができなくて、限定品のチューハイと本来買うつもりだったクリアクーラーを一緒に買うことが多かった。更には、クリアクーラーが108円と安いため、1本ではなく2本、あるいは3本と買ってしまうこともあった。休日ならまだしも、平日ではどうしようもない。
 度数の高いチューハイをクリアクーラーに代える方法は上手くいかない、と2カ月経って認めることにした。このままだと、度数の高いチューハイの代わりにクリアクーラーを買うんだからなという託けで、平日の仕事帰りにコンビニへ寄り、1本で済ます酒を2本3本と買い、ついでにつまみも買うという生活を続けてしまうところだった。それよりは、自販機で度数の高いチューハイを1本だけ買う方が良い。身体的にも金銭的にも。
 このような紆余曲折があり──ただの甘えとへたれの結果だが──度数の高いチューハイをクリアクーラーに代えるのはやめることにした。平日買物不可。自販機で1本のみ。クリアクーラーを買うのなら休日に1本。平日の仕事帰りに、スーパやコンビニへは寄らない。これが、2017年8月28日時点の酒飲み対策である。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

ふたたび火災保険

 いや、再びどころではなく、八度くらいになるのだろう。つい最近支払ったばかりではないかと思っていたんだが、2年前のことだった( ゚д゚)ポカーン 2年で1万2300円というのは、ひと月512円ということである。そう考えれば高くはないけれど、保険期間が平成30年(2018年)4月1日から平成32年(2020年)4月1日まで。今年中に実家に帰るという強い意志があれば、入らなくても良いのではないか。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

冷暖房代オーバ

 1月支払いの電気代が1525円オーバ。
 先月より+3521円。前年同月比+56.5%。
(月の電気代を約3000円、冷暖房代を3000円という目安にしている)

 去年は設定20度4時間タイマで使っていたエアコンを、今年は3時間タイマで使っていたのだけど、12月19日に4時間に戻した。これが電気代オーバの原因だろう。新年に去年とか今年とか書くとややこしいんだけど、去年というのは2016年12月以降、今年というのは2017年12月以降、と考えてもらいたい。
 去年と同じ設定に戻したのに、今年はどうして電気代が上がっているのかというと、エアコンを4時間タイマに設定した理由を忘れているからである。去年は、ファンヒータをやめてエアコンだけで過ごす初めての冬だったので、電気代がどれくらいになるものかが解らなかった。そのため、冷暖房代を1カ月3000円で抑えることができるよう、エアコンを使うのは1日4時間と決めていたのだ。

 エアコン(95年製) 980w 980×0.023=22.54 約23円(1日4時間で約100円)

 それをすっかり忘れて、タイマが切れた時点でまだ寒ければもう1度点け直す、ということをくり返してしまったのだ。エアコンを1日4時間だけ使うのと、消えたら点けてをくり返すのでは、使用時間がまったく違う。電気代が高くなるのもむべなるかな。とはいえ、仕事を続けている現状、エアコンを使ったところで電気代を払えないということはない。ここはもう、えいやっと使ってしまおう。我慢して風邪を引くのは以ての外。寒さが厳しいのは、あと1カ月くらいだろう。寒い時期には仕事をやめません。

 注意。エアコンが壊れた話をしたけれど。正確にはワイヤードリモコンに不備があり、仕事を休んだ日に無理やり直した。リモコンのカバーを外して、この配線を繋げば良いのだな、ということは解った。半田ごてを使える人は簡単に直せるのだろうけど、僕にはそんな知識も技術もない(というか、半田ごてを持っていない)。
 理系的能力がないので文系的能力を駆使した。即ち、配線をガムテープで基盤に貼りつけた。そのままカバーを閉めて終了。元通りエアコンを使えるようになった。万一のことを考えて、出勤前には主電源を落としている。とりあえず、この冬を凌げれば良いので、もう少しだけ動いてくれれば構わない。
 最初は管理会社に連絡しようと考えたけど。言ったその日には来てくれないだろうし、平日の仕事のあとは連絡できない、土日は電話が繋がらないので、頼ろうと思えなかった。それならば、個別に業者を呼べば良い。調べてみると、曜日に関係なく、連絡したその日に来てくれるところがいくつかあった。ただ、値段がそれなりに高い。これはまず、できるだけのことをしてみよう、と自分で直した次第。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。

視聴番組(秋~冬)

新規
「年の初めはさだまさし」(毎年)「今夜も生でさだまさし」(ほぼ毎月)「SONGS ああ、いわれなき炎上の45年」「SONGS さだまさし 長いけどすごい歌、集めました」「クリスマスの約束2017」「23550655年越しをご一緒にスペシャル」(ほぼ毎年)「アイドリッシュセブン」「ゆるキャン△」「七つの大罪 戒めの復活」「ULTRASEVEN X」「citrus」「桜花忍法帖」「りゅうおうのおしごと!」「弱虫ペダル GLORY LINE」「スロウスタート」「だがしかし2」「たくのみ。」「覇穹 封神演義」「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」「ダーリン・イン・ザ・フランキス」「オーバーロードII」「人狼ゲーム ロストエデン」

映画と2時間番組
「ガールズ&パンツァー 劇場版」「人生逆転バトル カイジ」「君の名は。」

 音量15可。1.3倍速で再生。週20.5時間。録画番組一覧の上から見る。ただし、新アニメの第1話は先に見て、以降録るか録らないのかを判断する(一話切り)。第2話でも第3話でも合わなければ録画をやめる。予約重複に注意する(メッセージをちゃんと読む)。

 しばらく様子を見てみよう、と考えた作品は録画をやめた方が良い。見ても見なくても良いから様子を見るわけで、録画を減らすが優先なのだから、見るのをやめるしかない。

 1月13日(土)は朝から晩までひたすらHD減らしを続けてみたけれど、この日限りの例外で。当然のことながら集中力が切れるし、飲み食いしながら見ようと考えて内容が理解できなくなってしまう。
 11月11日以降、土曜の夕食後をゲームの時間に戻したけれど、正月休みのどさくさでゲームのできない週が続いてしまった。土曜の夕食後はゲーム、まとめてHD減らしは日曜の夕食後に徹底する。最終的には日曜もHDではなくゲームを優先したいけど、当面はこのパタンに慣れること。
 1月23日を最後に、5年ほど見続けていた「0655」「2355」の録画をやめた。「おもしろくて、ためになる」講談社のような番組だったけど。さよなら「0655」ありがとう「2355」。これにより、毎週録画している番組は「がっちりマンデー!!」「和風総本家」「カンブリア宮殿」の3番組になった。

 特別な日は作らず、パタン通りに過ごす。毎日の夕食時、土日2時間の映画、日曜夕食後のHD減らし、合計20.5時間。録画数が増えても、HD減らしの時間は増やさない。残量が足りないときは、予約録画をやめるか、見ていない番組でも消す。増やすとしても、土日の雑用2時間の余りのみ。
それが、実弾だ。生活に打ち込む、本物の力。
あのねこながい。
最新記事
プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
30代フリーター。アルバイトで食いつないでいます。

体調維持。腹八分目。消化で体力を消耗しない。節約して貯金。同情より金。とにかく金。同情するなら金をくれッ!!

メールやコメントの返信は、著しく遅くなることがあります。申し訳ありません。また、スマホからのコメントは書き込めない場合があります。

連絡先

INCIPIT TRAGOEDIA。
かくして借金返済の日々が始まる。
借りた金は返さなければいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ follow us in feedly

カテゴリ
記事数
検索フォーム
カレンダ
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 
リンク
アクセス解析
RSSリンクの表示